自分では無意識にやっている仕草が、男性の心をつかんでいることがあります。

そんなあなたのちょっとした仕草が、恋のきっかけにつながっているのかも。

そこで今回は、男性の干支別に、思わずキュンとする「女性の日常仕草」をご紹介します。

【前編】男性の干支別!思わずキュンとする「女性の日常仕草」

子(ねずみ)年生まれ

【「あ~ん、ぱくっ」】

子(ねずみ)年生まれの男性は、大きな口を開けないと食べられない物を、「あ~ん、ぱくっ」と美味しそうに食べている女性の仕草にキュンとします。

子(ねずみ)年生まれはちまちました行動をしがちなので、素直な気持ちで大胆なことをしている様子に惹かれるのです。

丑(うし)年生まれ

【真剣な表情】

生マジメな性格の丑(うし)年生まれの男性は、同じようにマジメで真剣な人に惹かれます。

テレビでも、仕事の資料でも、真剣な表情で何かを見ているという仕草にキュンとするのです。

プラスして、邪魔な髪を耳にかけたりしたら、生マジメ丑(うし)年生まれもキュンキュンでしょう。

寅(とら)年生まれ

【髪を結ぶときにヘアゴムを口に加える】

寅(とら)年生まれの男性は、ロマンティックで恋愛体質です。

女性のセクシーさが感じられる、うなじや口元につい目が行きがち。

中でもキュンとするのが、ヘアゴムを口に加え、髪をかき上げ&まとめて、うなじを見せながら結ぶ仕草です。

卯(うさぎ)年生まれ

【あくびをかみ殺している】

ちゃっかり者の卯(うさぎ)年生まれは、よく人を観察して世渡りをします。

いつものようにきょろきょろしている時、大口を開けないようあくびを必死にかみ殺している仕草を見ると、ふたりだけの秘密を持った気がしてキュンとなるのです。

辰(たつ)年生まれ

【目が合ってニコっ】

目が合った時にニコっと笑われると、キュンとなってしまうのが辰(たつ)年生まれの男性。

女性の微妙な仕草なんて気づかない鈍い辰(たつ)年生まれですが、笑顔を向けられれば「好意を持たれている! 少なくとも嫌われていない!」とわかるのです。

巳(へび)年生まれ

【恥じらい目を伏せる】

用心深い巳(へび)年生まれの男性は、なかなか目を合わそうとしません。

でも、目が合ってしまった後、恥ずかしそうに目を伏せられると「え、なんで、なんで恥ずかしがる!?」とキュンとしてしまいます。

まさに不意打ちを食らっての胸キュンです。

彼をキュンとさせて距離を縮めよう

気になる彼をキュンとさせることができれば、2人の距離もグッと縮まるはず。

今回ご紹介した内容を参考に、ぜひ彼の心をつかんでみてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)