好きになったタイプによっては、相手が遊びで付き合っているのか。真剣に付き合いを考えてくれているのか。
男性の本意がわからず、悩んでしまう瞬間があるのではないでしょうか。

特に相手のことが本気で「好きだ」と実感したとき。相手の気持ちがわからないと不安になりますし、好きでい続けるのも辛いですよね。

そこで今回は、男性が本命女性だけにする行為をピックアップしてみました。

好きな人の気持ちが見えないとき、不安が強くなってしまったとき――。前向きに恋をするためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。

遊び?それとも本気?男性が本命女性だけにする行為3つ

(1)日中を中心に、時間を長く作ってくれる

本命相手だと考えている男性ほど、自分の時間を遠慮なく割けてくれると思います。

それこそ、休日の日中のほとんどをあなたと過ごすようにしてくれるとか。

これが遊びの場合だったら、夜の短い時間だけ会うとか。日中の短期間だけ会う、といったケースになりがちです。

しかし、そうではなく、休日のほとんどの時間を仕事やプライベートが許す限り、あなたと会う時間に費やしてくれるなら、本命相手と見て間違いないのではないでしょうか。

特に仕事で忙しい男性ほど、自分の時間が限られるもの。

疲れていても、あなたと会う時間を作ってくれて、一秒でも長く一緒にいたい気持ちが見られるなら、ぜひ自信を持って恋ができるといいですよね。

(2)心配するLINEが飛んでくる

好きな人のことを、つい過保護に見てしまう男性は少なくありません。

たとえば、以前話していた内容を覚えていて、ふとLINEで「風邪は大丈夫だった?」と聞いてくれるとか。「もうすぐ資格試験みたいだけど、勉強進んでる?」と心配してくれるとか。

心配してくれるのは、あなたのことがそれだけ気になる存在だからです。

でないと、わざわざ声をかけてくれませんし、LINEを飛ばしてまで状況を聞いてくることはしないでしょう。

彼からのLINEを、彼の気持ちを、好意的に受け止めてあげましょう。

すると、男性も自分の好意を大事にしてくれていると感じられ、より積極的なアプローチができると思います。

(3)相手に行動を合わせる

あなたが最近料理作りにハマっているなら、彼も頑張って自炊をするように意気込むとおか、あなたが聞いている歌手に影響を受けて、ハマり出すとか。

このように“行動を合わせる”のは、好きだからできることだと思います。

普段は自分のこだわり、習慣がある男性も、あなたに調子を合わせるのは、あなたを知りたいから――。好きな人と歩幅を合わせて、お互いの気持ちを少しでも共有したい想いがあるのではないでしょうか。

妙に好きな人が自分に合わせてくれると感じたなら、それは親切心だけではなく、あなたのことが好きで、大事にしたい想いがあるからかもしれませんね。

おわりに

好きな人との関係が遊びか、本気かハッキリしたい――。

好きの気持ちが本気であるほど、悩んでしまう瞬間があると思います。

でも、彼も気持ちが本物なら、本命相手だけにする行為が必ず見られます。

焦らず、じっくりと関係を図りながら、彼といい恋愛をしてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)