大好きな彼と交際できたときは心からヒャッホー! 

ですが……好きすぎるあまり「本当に彼は私のことが好きなのかな?」って不安に思うこともあるはず。

とくに「好き」とか言わない男性なら、より不安ですよね。でも、本当に好きなら愛情は言動や行動ににじみ出ますから♡

そこで今回は、男性が「本当に好きだからこそできること」をご紹介します。

彼の愛情は本物!男性が「本当に好きだからこそできること」

感情を爆発させない

「本当に好きだと何があっても別れたくないから、イラっとしても感情を爆発させるとかはないかな。ケンカになっても罵り合いとかじゃなく、一旦ちょっと距離置く感じ」(30代・IT)

大好きな人に怒りの感情を爆発させる人などそうはいません! 

もちろん「可愛さ余って憎さ百倍」じゃないですが、彼女のやらかしたこと次第では大いに怒ることもあるでしょう。

ただし、本当に好きだからこそ相手の立場になって、一呼吸置くことができるのです。

些細なことではそう怒らないはず。

できる限り譲歩する

「言い合いとかしたくないし、そもそも自分にそこまでこだわりがないからなのかもしれないけど、できる限り譲歩するね。基本いつも彼女の言いなりかも」(30代・公務員)

好きに比例してリスペクトの度合いも上がります! 

彼が「〇〇ちゃんの好きな方ほうでいいよ」と言うのは、面倒くさいからではなく、あなたの意見を優先させたいからでしょう。

不安を感じることをしない

「彼女とは穏やかな関係を築いていきたい。だから彼女の不安がるようなことは基本しないし、もし自分の言動で不安がらせてしまったら、誤解が解けるまでちゃんと説明する」(20代・営業)

本当に好きだと、彼女が不安がることで彼自身も不安になってしまうそう。

長くいい関係を続けていくためにも、不安にさせないし、そもそも不安がることをしないように努める男性は多いのでしょう。

喜ぶことをしてあげたい

「できるだけ彼女を喜ばせたい!行きたがっている場所に連れいて行ってあげたいし、『食べたい』って言っていたものは一緒に食べたい。彼女の笑顔が見たくてしょうがない」(30代・広告)

男性の性格次第にはなりますが、本気度に比例してサービス精神が旺盛になる男性も多め! 

そう、彼があなたの喜ぶことを計画してくれるのは、あなたのことが好きだからこそなんです。

愛情は言動に現れる!

好きな気持ちが強くなるほど、彼は本当に私のことが好きなのかな……と不安になりますよね。 

でも、彼との間にご紹介したようなことがあるのなら不安にならなくても大丈夫!あなたはちゃんと愛されていますよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)