飲み会をしたとき、つい気配りをしすぎて男性とあまり話せなかったという経験はありませんか。

飲み会では気の利く女性がモテると思われがちですが、男性は意外なところに注目しています。

そこで、今回は男性が飲み会で女性に好印象をもつポイントについて解説してきます。

男性が飲み会で女性に好印象をもつ意外なポイント

店員への態度がよい

「店員さんに丁寧な子はやっぱり好印象。『お願いします』『ありがとう』は大事。
僕たちにはあまり愛想がなくても、店員さんへの態度が優しいと『人見知りなだけ』『本当はいい子』って思っちゃう」(29歳・男性)

どんなに会話をとりつくろっても、お店の人への態度にはその人の本性が現れるものです。

もし、緊張して男性とうまく話せなかったとしても、店員との会話では丁寧な態度を心がけてみてください。

きちんとした対応ができる女性は、すこし不愛想でも「ほんとうはいい子なんだ」、「なかよくなるとまた違うのかも」と期待を持ってもらえますよ。

誰とでも分け隔てなく接する

「たまに目は合うけど、他の人と楽しそうに話してて、自分は話す機会が全然なかった子のことは気になっちゃう。それで連絡先を聞いたり、二次会で隣の席をキープしたことも。僕にずっとベッタリな子よりも気になるよ」(26歳・男性)

飲み会では、できれば気になる人とたくさん話したいですよね。

でも、男性は自分以外にどのような態度で接しているかもよく見ているようです。

みんなと分け隔てなく公平に仲良くしている女性には好印象をもつでしょう。

気になる男性以外には冷たくあしらう、なんて態度をとらないように気をつけてみてくださいね。

食器をていねいに扱う

「お箸を揃えて置いたり、箸袋で箸置きを作っちゃう子もいいよね。身の回りがきちんとしてて、育ちが良さそう。自分のグラスをそっと拭いたり、飲み口のリップのあとを指で拭ってる子はすごく好印象。」(33歳・男性)

食事をしていて、机の上をきれいに整えている女性には好印象を持つようです。

「普段からきちんとしてそう」、「部屋も片付いていそう」とよいイメージを抱いてもらえます。

周囲への気配りも大切ですが、自分のまわりの整理整頓も忘れないでおくとよいでしょう。

必要以上に世話を焼かない

「サラダの取り分けをしたり注文をしたり、その手の気遣いを一切しなくてもモテる女性っていますよね。やりすぎもよくないのかもしれません。」(24歳・女性)

料理の取り分けやグラスの片づけなど、気配りをしすぎてしまうと「いい女」より「お母さん」のような印象を持たれて可能性があります。

気配りも大切ですが、目の前の男性との会話をおざなりにしてはいけません。

本来の目的である、飲み会を楽しむことを忘れないようにしましょう。

気の使いすぎは逆効果?

飲み会では何かと気を使う場面が多いもの。

でも、気を使いすぎているとその間に気になる男性がほかの女性と仲良くなってしまうかもしれません。

気配りはほどほどに、飲み会を楽しんで男性との距離を縮めていきましょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)