恋人たちにとって、スキンシップは愛情を深める大切な行為。

とはいえ、お手入れをさぼり続けていると、せっかく磨いた魅力も薄れてしまうかもしれません。

そこで今回は、「ココが綺麗だと思わず触りたくなる!」というパーツを男性陣に教えてもらいました。

重点的にケアすべきパーツをチェックしておきましょう。

ケアでスキンシップ倍増!男性が触りたいボディパーツ

ツヤツヤの爪となめらかな指先

「女性との食事中によく見てしまうのは、手元です。手って女性らしさを感じるパーツで、とくに爪が綺麗だったり手の甲から指先までが滑らかそうだったりすると見とれてしまいます。

手をつなぐときも、もっちりした肌に触れただけでドキドキ幸せな気持ちになりますよ」(30歳・男性・ドライバー)

女性らしさを感じさせるボディパーツはいろいろありますが、一番目に入りやすいのが「手」かもしれません。

自分自身でも、毎日一番見ているパーツは手ですよね。

ハンドクリームなどでのケアはもちろん、水仕事など肌への刺激が多い作業は手袋をはめる、爪のケアグッズをこまめに使うなど、お手入れを欠かさないことで、触りたくなる手元をキープできるでしょう。

スルンとした首、肩、二の腕

「デート中、彼女の首や肩が綺麗だなと思って見惚れたことがあります。彼女はそのとき、肩だしのオフショルスタイルでした。エスカレーターに乗ろうとしたら、彼女がちょっとよろけてしまったので慌てて後ろから支えました。

目のまえに現れた彼女の首や肩がすごくキレイで、どさくさまぎれに触りたくなりました(笑)」(25歳・男性・看護師)

なかなかチェックがしにくい首や肩まわりですが、しっかりお手入れしておくと、首から二の腕まで、女性らしい綺麗なラインを保ちやすくなります。

首や肩のお手入れは、保湿だけでなく、血行も大切。

オイルやクリームを使って、リンパも含め、体が温かいときにマッサージをしてみましょう。

また、薄着をする季節や紫外線の強い時期は、日焼け対策をしっかりしておいてください。

見惚れるほどきれいな膝や肘

男性が触りたくなるパーツは?

「彼女はとにかく肌が綺麗。膝や肘もツルツル。膝や肘ってガサガサになりやすいじゃないですか。でも彼女は荒れやすい部分もケアしていて偉い。だから長袖で見えない冬はちょっと残念(笑)」(32歳・男性・製造業)

膝や肘は、確かに乾燥しやすく、冬場は特に念入りにお手入れしたい場所。

肘のお手入れはオイルなどのケアグッズを塗ったあと、ラップを巻いて10分~15分置いておく「オイルパック」がおすすめです。

膝も、スクラブなどでマッサージしたあと、洗い流してから化粧水+ボディクリームで集中補修を。

服との摩擦や、生活上皮膚が伸びたり縮んだりしやすい部分なので、少し念入りにおいて入れして、見惚れる肘・膝を作りましょう。

生活の中で上手にケア習慣を

面倒くさいとか、忙しくて気力がわかなかったりとかして、お手入れをさぼってしまうことがあるかもしれません。

そんな時は、テレビをみながらなど、なにかのついでにケア時間を組み込むことで習慣化できるのでおすすめです。

見惚れるボディパーツをたくさん作って、魅力を磨いていってください。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)