プルンとした唇や、シルクのように滑らかな肌……。

女性から見ても魅力的なパーツは、男性から見てもキスしたい、触りたいという気持ちにさせられるもの。

ただ、そんな魅力的な唇や肌の天敵といえば「乾燥」です。

今回は、「最近、ちょっとカサカサ気味かも」と思ったときにできる、保湿ケアをご紹介します!

キスしたくなる唇・触れたい肌!すぐ効く加湿ケア5つ

自分にあった基礎化粧品を使う

まずは保湿に欠かせないのが、自分に合った基礎化粧品を見つけることです。

とくに、どんな化粧水が合うかは、人それぞれ違います。

友達のおすすめでも、自分には合わなかった……、という経験はありませんか?

化粧水、美容液、乳液、クリームなど、自分に合ったものを見つけて、そろえておくことが潤い肌の基本になります。

また、クレンジングもオイルタイプはよく落ちますが、乾燥しやすいので注意!

乾燥気味のときは、クリームやバームなど、肌に負担をかけないクレンジングで、優しくメイクを落とすのがおすすめです。

朝の洗顔と丁寧な保湿

朝は寝ている間に出た老廃物が、肌や毛穴に溜まりやすいので、しっかり洗顔をしてください。

忙しい朝ですが、ケアが雑にならないよう、早めに起きて朝の潤いチャージのための時間をとりましょう。

夜は入浴後10分以内に保湿ケアをすれば、肌の水分が逃げてしまうのを防げます。

肌のターンオーバー効果を高めるためにも、乾燥しがちなときこそ夜更かしは厳禁ですよ!

定期的な水分補給を忘れない

男性が惚れる肌をつくる保湿ケアは?

適度な水分補給も保湿ケアに効果的です。

もちろん、水分の取り過ぎはNGですが、老廃物の排出を促すためにも適度な水分補給は欠かせません。

水分補給のコツは、常温の水を、喉が渇いたら一口程度を小まめに摂ります。

とくに水分を失いやすい運動や入浴の前後、就寝前や起床後にはコップ1杯の水分を摂るのがおすすめです。

運動・入浴前は15分前に飲み、起床後は冷たい水よりは温かい白湯がおすすめです。

サプリでもOK!ビタミンA・C・Eを

直接的な保湿ケアではありませんが、美肌に欠かせないビタミンA・C・Eを摂取することも忘れずに。

デートの前日にサプリを飲んでおくだけで、次の日の肌の調子がよくなることもありますよ。

また、ビタミンはゆっくり吸収されるため、サプリを飲むなら食後がおすすめです!

部屋の温度と湿度を適正に保つ

熱いお風呂が好きな人は要注意!

お風呂は38度~41度くらいに設定し、10分程度つかるのがおすすめです。

顔を洗うときも、お風呂のような熱めのお湯はNG。

また、部屋の温度が低いと、体が冷えて血流が悪くなり、お肌と唇の状態も悪化します。

適度な室温をキープして、湿度も65%~75%にキープしておきましょう。

加湿器を使ったり、濡れたタオルを部屋に干しておいたり、お風呂上りに少しだけ浴室のドアを開けておく(長時間開けっ放しはカビの原因になるのでNG)など、湿度をコントロールしてください。

2、3日で効果が出ることも!

美肌は毎日の積み重ねが欠かせませんが、肌がカサカサ気味で少し化粧のりが悪い程度であれば、2、3日の保湿ケアで効果が出ることもあります。

鏡をチェックして、ちょっと気になるところがあったら、彼氏や好きな人に気付かれるまえにケアをしましょう!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)