追いかける恋愛も楽しいですが、好きな男性には追われたいと思う人も多いのではないでしょうか?

魅力アップはもちろんですが、言葉の伝え方も実は重要なポイント!

そこで今回は、男性の「狩猟本能」を刺激するLINEの活用術をお伝えいたします。

男性の「狩猟本能」を刺激!LINEで使えるフレーズ4つ

「週末は予定があるんだ」

男性の狩猟本能を刺激するには、「暇な女性ではない」と感じさせることが大切です。

男性と会う流れになったときに「週末は予定がある」「その日は先約があるんだ」などと、忙しそうな雰囲気をだしてみましょう。

いつでもOKな女性ではないという印象は、男性に「価値がある」と思わせることにつながりやすくなるため、狩猟本能を刺激しやすくなります。

ただ、予定があると断るだけでは、脈ナシと感じさせるかもしれないので、「〇日だったら空いてるよ!」「この日はどう?」と代案を提案するのも忘れないでくださいね。

「私は〇〇だな~」

彼の言うことすべてに賛同・肯定してイエスマンになるのは、都合の良い相手につながる恐れがあります。

「私は〇〇だな~」と、彼の意見と異なる自分の意見をちゃんと言うことも、追いかけたくなる女性に近づく方法です。

ただし、全面否定は彼のプライドを傷つけてしまうかも。

「それもいいけど、私は〇〇に行きたいな」といったやわらかいニュアンスで、自分の意見を伝えつつ彼の意見に寄り添うことで、男性に「追いかけたい心地良さ」を与えられるでしょう。

「最近は全然」とフリーアピール

LINEで男性を刺激するコツは?

価値がある女性と思わせることが、狩猟本能の刺激につながりますが、男性はあまりにも自分に釣り合わないと感じる女性には敬遠しがちです。

「傷つきたくない」「どうせ追いかけても無理に決まってる」という男性は少なくありません。

男性の狩猟本能を刺激したいなら、狙うチャンスがある、余計なライバルがいないと思わせてみましょう。

ただし、あからさまなモテるアピールは、狩猟本能を刺激するどころか「軽い女性かも」「高嶺の花過ぎる」と逆効果になってしまうことも……。

あまりにも恋愛から遠ざかっているのはワケアリ女子と思われやすいので、フリーアピールの際は、「最近は」と付け加えるのがポイントですよ。

「いつでも誘って!」

「いつでも誘って!」と、お誘いOKと匂わせることで男性は追いかけやすくなります。

また、遠回しに「自分からは誘わないよ」と匂わすことで、「彼のことが好きで仕方ない!」という気持ちがバレにくいはず。

彼がアプローチしてくれたら考える……というスタンスを言葉の裏に含ませることで、さらに男性の狩猟本能を刺激するでしょう。

狩猟本能は伝え方で刺激!

狩猟本能を刺激するのは、思ったよりも簡単。

「価値を高める」ことはもちろん大切ですが、「価値があるように見せる」だけでいいのです。

同じ意味でも伝え方や言葉の選び方で、「価値」を感じさせることができるので、今回紹介したフレーズをぜひLINEに取り入れてみてくださいね!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)