好きな女性に対しては、好意が抑えきれずに、無意識的にさまざまな行動を取ってしまいがち。

それは男性が見せる“好きサイン”でもあるので、ちゃんと気づいてあげることが大事です。

そこで今回は、男性が「好きな女性」についやってしまうことを紹介します。

好意がダダ漏れ!男性が「好きな女性」についやってしまうこと

頻繁に「絡もうとする」

「とにかく何でもいいから接点を持ちたい。好きな女の子に対しては、そういう思いを自然と抱いているものですよね」(26歳/男性/サービス業)

よく話しかけてきたり、仕事を手伝おうとしてきたり、困っているときに率先して助けてくれたり……。

そういった行動を取る男性は、あなたのことが気になっている可能性が高いです。

あなたに絡む機会を少しでも増やして、なんとかして仲良くなるきっかけを作ろうという意識が働いているのでしょう。

「恋愛観」を聞く

「わかりやすいかもしれないですけど、好きな女性には恋愛の話ばかりをしてしまう。一番気になることなので、聞かずにはいられないんですよね」(31歳/男性/出版)

好きな女性がどういった恋愛観を持っているのかは、何よりも一番気になる点です。

どんな男性がタイプなのか、どういうデートがしたいのか、今までの恋愛はどうだったのか。

そういったことをさりげなく聞いてくる男性は、色々と探りを入れながら、あなたと恋愛をするうえでの参考にしようとしているのでしょう。

「好み」が似てくる

好意ダダ漏れな男性の行動は?

「本気で好きだと、その人のことを調べたりもするので、なんか好みとかも似てきちゃう。だんだんその人の好きなものまで好きになり始める」(30歳/男性/調理師)

好きな女性に対しては、仲良くなるためにも、なにか共通点を持ちたいと考えるもの。

そのため、その女性の趣味や好きなものをリサーチして、自分の中にも受け入れようとする傾向が強くなります。

男性の好みや考え方があなたに似てくる場合には、好意から無意識的に思考を寄せてきているのかもしれませんよ。

その女性にだけ「冷たくする」

「好きになると、うまく接することができなくなっちゃうんです。少し冷たくしちゃったりすることもあるので、好意に気づいてもらえないかも」(29歳/男性/旅行代理店)

実は意外と多いのが、好きな女性にだけ冷たく接してしまうタイプの男性。

「好き」という思いが強く、かなり意識をしてしまっているがために、緊張や照れくささ、恥ずかしさなどがどんどん大きくなっていくのでしょう。

明らかにあなたにだけ素っ気ない素振りを見せたり、かと思ったら、急にやさしくなったりする男性は、それだけあなたに心を揺さぶられているということですよ。

おわりに

好きな女性の前では、いつも通りではいられなくなる男性も多いです。

その変化を見逃さないようにすると、関係性を進展させるきっかけをつかめるかもしれませんよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)