男性は好きな女性に対しては、ほかの女性たちとは違った態度や言動を取るものです。

そして、会話をしているときにも、そういった好意のサインをさりげなく出しています。

そこで今回は、会話で見抜く「好意を持っている」男性の特徴を紹介します。

会話で見抜く!あなたに「好意を持っている」男性の特徴

「リアクション」が大きい

「大好きな女の子と話しているときは、自然とリアクションが大きくなります。自分でも気づかないうちに必死になっているんでしょうね」(31歳/男性/飲食)

好きな女性と会話ができたら、それだけで男性は気分が高揚するもの。

そのため、リアクションが大きくなったり、笑顔が増えたりする傾向が強くなります。

ちゃんと話を聞こうという姿勢にもなるので、適当に流したりはせずに、いちいち細かく反応を見せてくれることでしょう。

「話しかけてくる回数」が増えた

「仲良くなりたいから、頑張って自分から話しかけるようにする。会話のきっかけを探し出すのに、めちゃくちゃ苦労しますけどね」(28歳/男性/システムエンジニア)

好きな女性には、「話しかけたい」という気持ちが抑えきれなくなります。

ただ、いきなりガンガンいくことはできないので、徐々に話しかける回数が増えていくようになりがち。

男性のほうから近づいてくるのは間違いなく好意のサインなので、その頻度が多くなってきたら、あなたも好意を示すようにすると、一気に恋は燃え上がるでしょう。

「行きたい場所」を言ってくる

男性の好意はどこに出る?

「『ディズニーランドに行きたい』って言って、遠回しに誘います。意外とそれでデートできたこともあるので、好きな女性ができたらよくやりますね」(31歳/男性/製造業)

「あのお店、行ってみたいんだよね」「あそこ、ちょっと気になってる」「あのアトラクションに乗ってみたい」。

そんな風に、会話の中で行きたい場所ややってみたいことを言うのは、それとなくデートのお誘いを匂わせている可能性大でしょう。

「私も行ってみたい」という反応を待っているのでしょうし、あわよくば「じゃあ、一緒に行こうよ」と女性から誘ってくれるのを待っているのかもしれませんよ。

「近況」を探ろうとする

「好きな女性の近況は細かく知りたくなるので、会話の中で聞こうとするかも。どういうことをしているのか、やっぱり気になって仕方がないです」(28歳/男性/不動産)

「最近どう?」とか「遊びに行ったりしてる?」などと近況を探るのも、男性が見せる好意の表れ。

会話のきっかけを作り出しながら、好きな女性の今の状況も知ることができるので、男性にとってはとても都合のいい会話テクニックでしょう。

休日の動向やほかの男性の影などを探ってくる場合は、確実にあなたのことを恋愛対象として意識していると言えますよ。

おわりに

会話の中で今回紹介したような行動を取る男性は、あなたに好意を持っている可能性が高いです。

あなたも好意を抱いているのなら、会話を弾ませるように意識をすると、どんどん親密になっていけるでしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)