好きな人からの連絡って、だいたいは嬉しいものではないでしょうか?

連絡の回数が増えるのも、距離が縮まったような気がするはず。

でも……連絡が来るとか来ないとか、そういうことを気にしている時間は、とてももどかしいものでもあるでしょう。

なかなか返事が返ってこないと、寂しい気持ちになることもあるはずです。

では、好きな人から連絡をもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

男性がつい連絡したくなる女性の特徴を知って、自然とやりとりが進む関係を目指しましょう!

つい連絡したくなる…男性が「ほっとけない」と感じる女性の特徴

返事が早い

よく「こちらからの連絡は少し焦らして!」というような小悪魔テクニックを目にすることがあるかと思いますが、これは、場合によっては逆効果になることもあります。

連絡を焦らしたことで、やりとりが途切れてしまった、彼の関心がほかに向いてしまった……といった悲しい結果に結びつくことも少なくありません。

焦らすより、レスポンスが早く、テンポよくやりとりできる女性のほうが男性的には楽しいもの。めんどささも感じにくくなります。

とくに、彼からテンション高めの連絡がきているのであれば、焦らさずすぐに返したほうが会話は盛り上がります。

「連絡は焦らさずスキンシップは焦らす」のがおすすめですよ。

適度にノリがいい

男性が連絡したいと思う相手になるには、気楽さや気軽さを印象付けることが大切。

深く考えずに連絡できる女性であれば、面倒さを嫌う男性もつい連絡してしまうのです。

冗談に乗ってあげたり、明るいテンションでやりとりしたりと、ノリのよさを意識してみませんか?

ノリがいいと自然に、男性からの連絡も多くなるように思います。

ただし、ノリがよすぎると軽い女性と思われてしまうことがあります。

突然のお誘いに応じる、深夜の呼び出しに応じるといった姿は見せないほうが吉。

会話からノリの良さを演出していきましょう。

否定をしない

自分を肯定してくれる人との会話は楽しいですし、もっと話を聞いてもらいたくなるもの。

「この人は自分の話を笑って受け止めてくれる」と思うと、特別な用事がなくてもつい連絡してしまうようになるのです。

「でも」と反論や否定をしない、考えに賛成してくれる、些細なことでも感謝の言葉をかけてくれる……。

こんな肯定的な態度の女性であれば、男性から好かれて当然だと思いませんか?

共通の話題がある

話題が豊富で面白い、共通の話題で会話できるといった女性も、男性がつい連絡したくなる存在。

共通の話題があると話も弾みますし、ぐっと親近感が増すものです。

映画やファッション、旅行……どんなことでも具体的な話題で会話が盛り上がると、記憶に残りやすいもの。

男性が好きそうな漫画や映画、趣味を事前にチェックしておくのがよさそうです。

アンテナを常に張り巡らせて、話題の引き出しを増やしておけば、きっと男性からの連絡につながってくるはずです。

やり取りが続くのは「かわいい子」よりも…

男性がつい連絡したくなる女性になるためには、かわいさよりもコミュニケーションの内容が重要です。

「かわいい子」よりも「~~の話で盛り上がった子」という印象のほうが、記憶に残りますし、また連絡したくなるもの。

みなさんも今日から、彼との連絡中に意識してみてくださいね。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)