キスは、恋人同士だからこそできる特別なもの。

そんなキスのドキドキをもっと高める「言葉」があることを、知っていますか?

たった一言で距離がぐっと縮まる、魔法のようなフレーズをご紹介します。

キスした後に言いたい!男性をキュンとさせる必殺ワード

「すごいドキドキしてる…」

「これ言われたことあるんですけど、もうめっちゃかわいいなって思いましたね……。何回もキスしました」(24歳・男性)

「ドキドキしてるのはキミだけじゃないよ!」と言わんばかりに、強く抱きしめたくなるようなこの一言。

ドキドキしているときは、素直にそう伝えるのが一番です!

「あったかいね」

「もう一回しよ?」

「ふたりきりのときとかに彼女に求められたら、応えずにはいられません!」(30歳・男性)

ちょっと小悪魔っぽいこちらの一言。普段あまり積極的にスキンシップをとらない女性が言うと、破壊力は抜群です。

リクエスト通りにお替りしてくれたあとは、彼をじっと見つめて、その次にしてほしいことをおねだりするか、優しくほほえんであげましょう。

「気持ちいいね」

「気持ちいいね」

「唇が離れた後、恍惚とした表情で『キス、気持ちいいね……』と言ってくれたんです。
はじめて『離したくないな……』って思いました」(25歳・男性)

キスの相性が良いか悪いかは、とても大切。男性もそこに不安を覚えています。

彼女のほうから唇が好きと言ってあげれば、躊躇なくキスで愛情を伝えられるので、もっともっと愛したくなるはずです。

キスに一言プラスしてみよう!

実践できそうなものはあったでしょうか?

キスの後に愛情を深めたいなら、ぜひ一言プラスしてみましょう。

そのキスが、どんなキスかにもよりますが、たった一言で男性の愛し方が大きく変わることもしれませんよ。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)