お付き合いをしている中で、ふとした瞬間に「私って本当に愛されているのかな?」と不安になることもあるでしょう。

「どうでもいい」と思っている相手に対して、適当にあしらう男性も少なくありません。

では、男性が「遊び相手」だと思っている女性にする言動には、どんなものがあるのでしょうか?

実際の女性の声をもとに、見ていきましょう。

彼は本気?遊び?本心を見極めるにはここをチェック!

都合よく使おうとする

「元カレは既婚者だったのですが、今思えば本当に都合のいい女になってしまってました。
デート代がかからないように、私に彼の会社の近くで一人暮らしするように言ってきたり、プレゼントも1回も貰ったことがなかったり、彼からしたら完全にセフレだったんでしょうね」(24歳/美容関係会社勤務)

このケースは不倫でしたが、もし彼が「誠実」ならちゃんと離婚をしますし、そもそも不倫はしません。

不倫の時点で、その大多数は「信じてはいけない男」だと思ってください。

仮に、彼が独身だとして、本当に大事に思っている相手なら、「うちに引っ越してきたら?」「一緒に住む?」と同棲を提案し、自分から労力を割いて、気持ちを伝えてくれるはずですよ。

あなたへの思いが感じられるかどうか、真剣かどうか……。

あなたとのお付き合いに対する姿勢で、遊びか本命かは見抜けます。

お金を出そうとしない

「以前、付き合っていた人が実は他に彼女がいて私が浮気相手だった……ということがあったんです。
今思えばすごいケチでした。

よく「財布忘れた」と立て替えさせられて出してくれたことがないし、ホテル代も『今日ちょっと細かいお金がないから出しておいて』と払わされていました。
とにかく、そういうのが多かったですね」(28歳/派遣会社勤務)

割り勘で「今、持ち合わせがない」「細かいお金がない」という言い方で払わない人って、基本的に自分のことしか考えていないんですよね。

それを言われた側に、負担をかけるという思いやりがあれば、出てこないセリフです。

お金だけの問題ではなく、「自分だけ得すればいいや」という感覚が強い人と付き合っていると、今後もいろいろなところでモヤッとすることが起きるでしょう。

何かとルーズな対応をされる

何かとルーズな対応をされる

「以前付き合っていた人が俺様感がすごくて『お前が俺に合わせろ』というタイプの人だったんです。

デートはいつも彼の都合でしか会えなかったり、当日遅い時間に呼び出されたり、それで行ったらまだ別のところで飲んでいて、1時間くらい冬の路上で待たされたりしたことも……」(27歳/飲食関係勤務)

好きになると相手に逆らえない……という弱みで、彼の言いなりになってしまうと酷い扱いをされても、別れられない関係が続いてしまいます。

自分の都合ばかりで女性を振り回す男性は、その相手のことを本当に大事に思っていません。

違和感があるときは…

他にも、「彼が私の家に入り浸っているのに、電気代や食費を一切払わないのでイライラする」という意見もありました。

女性が「これってどうなの?私って雑に扱われてない?」と感じた時、彼は本当に悪気なく気づいていない場合もあります。

だから、自分が不満に思っていることを言っても変わらなかったら、離れたほうが良いかもしれませんね。

本命だと思っている女性を、悲しませるようなことはしないので、改善してくれるかどうかで彼の本音が見えるでしょう。

(ライター/上岡史奈)

(愛カツ編集部)