不器用男子からのアプローチは、ちょっぴりわかりにくいこともあり、見逃してしまいがちです。

せっかくのアプローチを見逃してしまっては、恋愛のチャンスを逃しているのと同じ。

そんな、わかりにくい不器用男性からのアプローチをモノにする方法を、女性の体験談を交えてご紹介します。

気づくと恋愛が発展する「不器用男子からのアプローチ」

優しくしっかり話を聞く

「口数が少ない不器用男子がいたんだけど、一生懸命話してくれてたから、私も一生懸命聞いてたんです。そしたら後日誘ってくれて、今では付き合うまでに発展しました」(29歳/看護師)

不器用男子は話下手なことも少なくありません。そんな話下手な不器用男子の話を一生懸命聞くことで、女性が「自分に興味を持っているかも」とちょっぴり自信が持てることもあるでしょう。

また不器用なりに、女性に対するアプローチを会話の中にさりげなく混ぜ込んでいることもあるので、不器用男子の言葉は聞き逃せません!

時には「どんな子がタイプなの?」などと恋愛に関する質問をすると、話が盛り上がるかもしれませんね。

とにかく視線を合わせる!

「飲み会のときによく目が合う男子がいて、気になったから私も視線を送ってたら、帰り際に連絡先をこっそり交換しました。何回かデートして、なんと今では恋人になりました!幸せ~」(25歳/塾講師)

不器用男子から視線を感じたら、こちらからも視線を送ってみてください。

女性に対して抱いている好意を素直に言葉で伝えられないことも多いので、視線を送ることでその気持ちをアピールしていることがあります。

不器用男子の気持ちに答えるには、女性側も視線を送ること。言葉ではなく態度で気持ちを表すことで、不器用男子からのアプローチをしっかりモノにできるでしょう。

自分から積極的にアプローチ

「とにかく隣にいて、ひたすら私の話を聞いてくれてた男子がいて、私のほうからデートに誘ってみたんです。そしたら、いつも隣にいることが精いっぱいのアピールだったらしくて。2人きりのデートで急接近、今では恋が実ってラブラブです」(28歳/住宅メーカー)

ちょっとでも不器用男子からのアプローチを感じ取ったら、思い切って女性のほうから積極的になるのが◎。

あまり大胆な行動をとれない不器用男子たちは、女性からの積極的なアプローチを待っている可能性もあります。

思い切って女性から連絡先を聞いてみたり、デートに誘ってみたりすると、2人の関係が急接近するかもしれません。

不器用男子の気持ちを行動から汲み取ろう

自分の気持ちをうまく言葉にできなかったり、積極的にアプローチするのが苦手だったりする不器用男子たち。

そんな男子たちの気持ちを、言動などからしっかりくみ取りましょう。

女性から積極的に誘ってみたり、話しかけたりすることで、素敵な恋が始まるかもしれません♡

(愛カツ編集部)