結婚を決めるうえで重要なポイントはさまざまありますが、「信頼できるかどうか」はとくに重要ですよね。

お互いの信頼関係を深めることは、結婚に近づく第一歩と言えます。

信頼されるためには、男性から見て「信頼できる人」と思える女性を目指すことが大切です。

今回は、男性が「信頼できる」と思える女性の特徴を紹介します。

結婚したいと思わせる!男性が「信頼できる」と思える女性とは?

他人の悪口を言わない

「今の彼女は悪口をほとんど言わないし、みんなに優しいから信頼できますね。付き合ってまだ4ヶ月だけど、もうプロポーズしようかなって思っています。

陰口を言う人ってどこで何言ってるかわからないし、やっぱり信用できないので結婚したいとは思えないですね」(27歳/医療関係)

他人の悪口を言いすぎると、信頼度は高くなりません。

とくに、彼氏の前で悪口を言ってしまうと、「どこかで自分の悪口を言われているのではないか」と思われてしまいます。

悪口を言うのではなく、相手の良いところに目を向けるよう意識してみましょう。

目線を変えるだけで自然と悪口が減り、彼氏の信頼度もきっとアップしますよ。

悩みを相談してくれる

「今の彼女は、仕事でうまくいかなかったり友達関係のことで悩んだりすると、相談してくれるんですよね。

言いづらいことを打ち明けてくれる彼女には、こっちもいろいろ話しやすいし信頼できます」(30歳/アパレル企業)

悩みごとの相談は、信頼できる相手じゃないとなかなかできないもの。

そして、「信頼されている」と感じたら相手のことも信頼できるという相乗効果があるようです。

彼氏に悩みごとを話したことがないなら、一度思い切って相談してみましょう。

信頼関係が深まるきっかけになるだけでなく、頼られることで彼も嬉しさを感じるはずですよ。

「ごめん」が言える

「今の彼女は『ごめんね』ってちゃんと言える人なので、かなり信頼度が高いですね。

そのひと言で素直な感じが伝わってくるし、素直な子は性格に裏表も少ないと思うので」(29歳/IT企業)

「ごめんね」のひと言は、素直さをアピールできる魔法のような言葉です。

その一言だけで、裏表のない性格の持ち主であることが伝わります。

ケンカをしたときや、何か間違ったことをしてしまったとき。

たとえ些細なことであっても、素直に「ごめんね」と伝えましょう。

「ごめんね」と一緒に「ありがとう」も素直に言えれば、より信頼関係がアップします。

意地を張らずに謝ることで、自分自身も楽になれることがありますよ。

信頼度は何よりも重要

信頼してもらうためには、まずは彼氏を信頼することが大切。

強がりや意地っ張りは封印して、素直でかわいい部分をアピールしてみてくださいね。

信頼度がアップすれば、プロポーズされる可能性も高まりますよ。

(愛カツ編集部)