モテる女性とは、やっぱり「男心を翻弄する小悪魔」な女性ではないでしょうか。

もちろん、素直な女性も「安心感」を与られますが、「追いかけさせる」という意味では、小悪魔な女性の魅力を身に付けることが効果的かもしれません。

小悪魔な態度は、彼氏や気になる男性、どちらにも響くもの。

本当に効くかどうか、読んだら試してみるのもいいかも!

男性をドキドキさせる!おすすめの「小悪魔テクニック」

一気に近づく

「いい匂い」と女性に褒められると、一気に嬉しくなってしまう男性も多いように思います。

彼氏の場合は、首すじに顔をうずめるようにして「この匂い好き」「落ち着く」と素直に甘えてみてください。

突然素直に甘えるのも、彼の心を掴む小悪魔テクです。

彼氏でないのであれば、過剰なスキンシップは避けたほうがいいので、首すじに顔を近づけるような仕草で「いい匂いするね!」「この匂い好きかも」と伝えるのがおすすめです。

寸止め

キスの寸止めに、ドキっとしない男性っているんでしょうか?

彼氏の場合は、笑顔で顔をそらしたり、手で唇を隠したりして、キスをおあずけする態度を見せてみましょう。

いつも当たり前にできることができないと、もどかしく追いかけたい気持ちが高まります。

ただし、キスの拒否になってしまうと傷ついてしまう場合もあるので、おあずけしたあとのキスもお忘れなく!

相手が彼氏じゃない場合には、顔を近づけて「キスする?」と思わせて、しない焦らしがより効果的。

唇と唇の間が3センチくらいのところでストップして、彼を見つめる時間を作ると、かなりの確率で恋愛対象として意識してもらえるはずです。

ただ、付き合っていない場合は、事前にある程度コミュニケーションをとっておく必要があります。

いきなり顔を近づけても引かれるだけになってしまうので、タイミングを見極めて押すところは押すのが「小悪魔」の心得ですよ。

後ろから…

彼になにかを見せるとき、彼に目隠ししてもったいぶるとドキドキが高まります。

相手が彼氏なら、「目をつぶって」とお願いするより、タオルやアイマスクで目隠しすると効果的。不自由さを与えて焦らすことで、よりドキドキ感や期待感が高まります。

彼氏じゃないなら「目をつぶって」とお願いしたり、後ろから手で目隠ししたりするとよいでしょう。

すぐに見せない小悪魔さにドキっとするはずです。

素直に甘えるのも大切!

小悪魔テクは「焦らす」「素っ気なくする」と考えがちですが、それだけだと彼のプライドを傷つけたり、脈なしだと誤解が生まれたりすることもあります。

素直に甘えた態度を見せるのも大切。愛情を感じさせる小悪魔テクを使えれば、彼が虜になる日も遠くないかもしれません!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)