気になる人ができると、「相手と話してみたい」と思うのは自然なこと。

しかし、たとえ男性が好意を持っていても、話しかけにくい雰囲気があると、恋のチャンスを逃してしまいかねません。

そこで今回は、男性が思わず声をかけたくなる“話しかけやすい女性”の特徴をピックアップしてみました。

普段は受け身なタイプの男性でも、思わず気になって、話しかけたくなる女性とはどんな人でしょうか?

男性が「話しかけたい」と思う女性の特徴とは

身だしなみがステキである

人の印象の8割は見た目で決まるという説があります。

あなたが「いいな」と思う男性も、見た目がおしゃれだったり、好感の持てる格好をしていたりするのではないでしょうか。

話しかけやすい印象をつくるために、まず清潔感とオシャレに気を配ってみてください。

美しい見た目は、日常的な習慣からつくられます。

メイクと髪型は、いつもキレイに整っているでしょうか。ファッションは、毎日同じような格好になっていないでしょうか。

身だしなみをちょっと意識するだけで、あなたの印象が一気にアップします。

ぜひ自分自身の魅力が引き立つような格好で、かわいさやキレイさを演出しましょう。

さらに、異性のためではなく、自分自身のために、おしゃれを工夫し楽しめるのが上級者。

自分磨きのモチベーションも上がり、自信が持てるようになります。それによって、より魅力的な女性になれるはずですよ。

前向きで明るい

たとえ何も話さなくても、持っているオーラは自然と周りに伝わるもの。

どことなく疲れている、怒っている、はたまた、心配しているなども、無意識に伝わってしまいます。

出会いの場、相手との交流で意識したいオーラは、自己肯定感。

モテる人は、自信に満ちあふれ、明るく前向きなオーラがあります。

逆に、自信なさげな様子では、相手にそれが伝わってしまい、話しかけにくい印象につながってしまいます。

明るく前向きなオーラで、周りにいい影響を与えられる人を目指しましょう。

自分からも声をかけられる

相手から話しかけられるのを待っているだけでは、なかなか関係は進展しません。

そこで、思いきってあなたの方からひとこと声をかけてみるのがポイント。内容はささいなことで大丈夫。

たとえば学生なら「〇〇先生の授業、難しいよね」「もうレポートやった?」と声をかけるとか、社会人なら「どこで一人暮らししているの?」「休みの日は何してる?」と聞いてみるとか。

たったひとこと声をかけるだけで、相手との交流を始めることができます。

なかには、声をかけられるだけであなたのことを意識してしまう男性もいるかもしれません。

大事なのはちょっとの勇気。最初から無理にたくさん話そうとしなくていいのです。ひとこと声をかけることで、少しでも相手と接点が持てるようになれば大成功ですよ。

出会いはコミュニケーション

少しずつでいいので、ひとこと声をかけてみたり、身だしなみを整えてみたり、前向きで明るい心持ちを意識してみたりと、実践してみてください。

話しかけやすい女性になれれば、出会いのチャンスは増え、自然と恋のチャンスも増えるはずです。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)