何年付き合っても男性から飽きられず、付き合い始めの頃のように初々しい雰囲気のあるカップルっていますよね。

「なんでマンネリ化しないの?」と不思議に思う人も多いのではないでしょうか。

今回は、男性の体験談を元に男性がずっと夢中になる女性の特徴を3つご紹介します。

何が違うの?長く付き合っても男性が夢中になってしまう女性の特徴3選

恋愛以外で見習える部分がある

「教育関係の仕事に就いている女性とお付き合いしているのですが、仕事への熱意や真剣さは人として尊敬しています。さらに休日にはボランティア活動にも参加していて、かっこいいと思います。このまま結婚して生涯のパートナーになれたら嬉しいですね」(30歳/公務員)

仕事へ真剣な姿勢や友達関係を大切にする、習い事や趣味などで自分の世界を持っている女性は、男性からみても魅力的に感じます。

人として尊敬できる素顔があるのも、飽きられない女性の特徴の1つです。

反対に彼のことが好きすぎるあまり、ほぼすべて彼に合わせてしまう女性は、ときに「芯がブレブレの女性だ」と男性から飽きられてしまう可能性もあります。

恋愛と恋愛以外の部分を互いに深めていくことが、交際が長続きする秘訣といえそうです。

相手の一番の理解者になる

「学生時代からずっとお付き合いしている彼女がいるのですが、僕のことを一番理解してくれていると思います。僕自身もほかの女性に目移りすることはないです。

彼女は僕が仕事で失敗しても『でもよく頑張ったよね』と努力を分かってくれたり、『昔から欲しがってたから』とプレゼントを選んでくれたりします。僕にはこの人しかいないと思える彼女です。今でも好きです」(26歳/美容師)

相手の一番の理解者になるというポイントも、彼から長く愛される女性の特徴。

男性は、自分を理解してくれる女性を手放したくないと感じてしまう生き物なのです。

また女性も彼の良き理解者になろうと見つめ続けることが、彼からも飽きられないコツなのではないでしょうか。

知らない一面を見せてくれる

「彼女と付き合ってもうすぐ3年になるんですけど、いまだに彼女のことを知り尽くしたと思えないですね。

ロングヘアを突然ショートヘアにしたり(しかも似合ってる)、トランペットの習いごとを始めたり、一人旅に行ったりしていていつも何かしら驚かされています。付き合い始めた頃のような彼女に夢中です」(23歳/大学院生)

長い交際期間で互いのことを知り尽くしたと感じると、マンネリ化が始まるのもしばしば。

ところが、彼に飽きられない女性には「まだ知らない一面がある」という特徴があるのです。

突然パーマをかけたり、ファッションのテイストを替えてみたり、新しいことを始めたりするなど、思い切った行動に出てみるのもおすすめです。

自分の新たな一面を意識して彼に見せると、彼も「もっと知りたい」と彼女への興味が続くかもしれませんよ。

様々な工夫で素敵な恋愛関係を深めよう

新しい一面を見せたり、彼の一番の理解者になったりと、彼から飽きられない女性には共通した特徴があります。

これは結婚相手として意識するポイントにもつながってきそうですよね。

様々な工夫で、彼との恋愛関係を深めていきましょう。

(愛カツ編集部)