恋愛がうまくいかないと悩む女性も少なくないと思います。

少しでも前進させるためには、男性が無意識に恋心を抱いてしまう女性の特徴を学んでみるのも一手です。

気になる男性といまいち進展がみられない場合は、今回の恋愛テクニックを参考にしてくださいね。

奥手男性が「無意識に溺愛してしまう女性」の特徴5つ

卑屈じゃない

これは、褒め方に卑屈が混ざっていないという意味です。

たとえば気になる男性がイケメンだとして、褒め方としては「〇〇さんってすごくかっこいいですよね」とストレートな言葉を使うのがベストです。

「〇〇さんめっちゃかっこいいって言われるでしょ。結構色んな人とやり取りしてるの?」このような遠回しで、言葉にトゲがある言い方をすると、相手に悪い印象を与えてしまうことがあります。

男性から無意識に溺愛される女性は、素直に褒めることを意識しているそうですよ。

姿勢がいい

多くの男性は姿勢の良い女性に魅力を感じます。姿勢が悪いと、暗い印象を与えてしまいます。

特に恋愛面では「暗い女性」=「重そう」とか「めんどくさそう」とネガティブなイメージが膨らんでしまう場合も。

姿勢を正して笑顔をキープすることで、「この子と一緒にいたら元気になれそう」と好印象を持たれる傾向にあります。

好印象の女性に対しては男性も、「もっと仲良くなりたい」「この子との関係を進展させたい」という気持ちになりやすいもの。

また、より親密感を持たせたい場合はミラーリング効果を使いましょう。これは、相手と同じ姿勢や手振り身振りをマネする行動のことです。

心理学的にも効果があるとされるテクニックであり、男心を掴むのが上手な女性はこのようなテクを自然に使っているのかもしれません。

他の男の人にモテそう

無意識に溺愛しちゃう人とは?

「この子は他の男の人にモテそう」と思うと、「取られたくない」という心理が働く男性は意外と多いんです。

もしあなたが本当に気になる男性との距離を縮めたいなら、多くの人にモテそうなメイクや髪型、服装を意識してみてください。

たとえば、女子アナのような格好ですね。清潔感があってさわやかで、万人ウケする華やかさがあるのがポイントです。

手間や時間のかかるお願いをする

「相手の時間を奪ったら嫌われそう」と心配する人もいるかもしれませんが、実は違うんです。

多くの男性は、手間や時間をかければかけるほど、その女性に対しての愛情が積み上がっていくもの。

「何かをしてもらう」よりも「何かをしてあげる」方が恋愛感情を持ちやすいのです。

たとえば、通勤中に重い荷物を持っている女の子がいたら、荷物を代わりに持って一緒に階段を登る。

やってもらっている側の女性よりも、実はやってあげてる側の男性の方が恋心を抱きやすいんです。

男性がサクッとできることをお願いするのではなくて、少し時間を使うものを提案するのが良い甘え方のポイントですよ◎

素直に感謝できる

たとえばあなたから誘って映画デートに行ったとしましょう。

見終わった後に「私から誘ったのに多めに出してくれてありがとう」と素直に感謝します。

相手がやってくれたことに対してのお礼は、100%の感謝を込めて表現する。

そうすることで多くの男性は、自分から何かやってあげた甲斐があるなと感じるのです。

とくに笑顔のお礼は効果的。「こんな笑顔をする子なんだ。ドキッとする!」と思うのが男心なのでしょう。

おわりに

今回紹介した言動をしている女性は、そこまで頑張らなくても自然と男性から愛されています。

恋愛関係を進展させたいと思うときこそ、基本に立ち返って言動を見直してみてください。

(阿部田美帆/ライター)

(愛カツ編集部)