男女の相性は不思議なもので、交際中はラブラブでいい雰囲気だったとしても、いざ同棲や結婚をするとうまくいかなくなることもあります。

それはお互いの生活習慣の違いをよく理解しないまま、次のステージに進んでしまったせいかもしれません。

今回は、【O型男性と一緒に住むなら】知っておきたい彼の「生活習慣」4つをご紹介したいと思います。

O型男性との同棲や結婚を考えている人は、要チェックです。

【O型男性と一緒に住むなら】知っておきたい彼の「生活習慣」4つ

1、筋トレやランニングを欠かさない

エネルギッシュで生命力あふれるO型男性は、身体を動かすのが大好き。

健康維持のためにも、出勤前や会社帰りに、ランニングや筋トレで汗を流すことを習慣化している人が多いようです。

忙しくて平日はムリでも、休日はジムに行ったり、運動が苦手な場合はマッサージや整体などに通っていたり……。

いずれにしても、ボディのメンテナンスを欠かさないタイプが多いでしょう。

2、よく食べて寝る

身体を動かすことと同じぐらい、O型男性が気を付けているのは、食事と睡眠時間です。

元々食べることが好きなタイプだからこそ、1日3食しっかり平らげるほか、昼と夜のおやつも欠かさずにペロリかも。

寝ることも大好きな彼は、一度眠ると8時間ぐらいは熟睡して起きないかもしれません。

もしO型男性が不機嫌にしていたら、それはエネルギー切れ。

食事か睡眠、どちらかが足りないせいなので、美味しいものを食べさせて、ゆっくり眠らせてあげてください。

3、お金はあるだけ遣う

O型男性の攻略法は?

よく言えばおおらか、悪く言えばドンブリ勘定なところがあるO型男性。

お金に関しても大雑把なタイプです。

細かい計算は苦手で、毎月のやりくりもアバウト。

その結果、給料日前はいつも金欠状態だったり、ローンや借金を抱えていることも……。

稼ぐ力があるO型男性ですから、返せない心配はありませんが、不安ならあなたが家計を管理して、お小遣いをあげるスタイルにしたほうが安心かも。

4、TVやネットがつけっぱなし

O型男性が家に帰ってまずやるのは、TVやネットのスイッチをオンにすること。

明るく元気な反面、寂しがり屋なところがある彼は、静かな部屋に一人でいるのがあまり好きではないよう。

そのため、常ににぎやかな音が聞こえたり、人とつながれたりするTVやネットは、欠かせない存在なのです。

人の声や気配を感じると安心するタイプなので、寝るときもつけっぱなしのことも。

何かと理由をつけては、友人や彼女を家に呼ぶのも日常茶飯でしょう。

O型男性と楽しく暮らそう

パワフルなO型男性は、頼りがいのある夫になってくれる可能性が高いタイプ。

彼の生活習慣をよく理解して、受け入れることが、より愛され大切にしてもらう近道でもあります。

今回ご紹介した4つのポイントを頭に入れて、ハッピーな未来を掴んでくださいね。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)