男性から一途に愛されたい、好きな人に告白されたいと思う女性も少なくないのでは?

しかし、いざいい感じの相手ができても、意外と進展しなくてモヤモヤしますよね。

本記事では男性が「絶対付き合いたい」と感じた瞬間について紹介します。

彼との関係性を進展させる参考にしてみてくださいね。

男性が「絶対付き合いたい」と感じた瞬間4つ

他の男性にモテる

「僕の彼女は、男性の間でも噂になるくらいモテるんです。正直、自信がなかったけど『他の男に取られるくらいなら』と思って告白しました」(20代/金融)

女性を狙っている第三者がいるだけで、独占欲や嫉妬心がヒートアップします。

色々な男性とデートしすぎては印象が悪くなりますが、「愛想がある」「愛されキャラ」といった特徴で周囲から好かれるのは効果絶大。

周囲とのコミュニケーションを大切にして、気配り上手や褒め上手を目指しましょう。社交的になると恋愛のチャンスも増えますよ。

自分の前でだけ特別な姿を見せる

「デートに誘ったらいつも以上に喜んでくれて、『脈アリかな?』って期待したらもっと好きになりました」(20代/公務員)

「笑顔が増える」「口調が優しくなる」「プライベートを打ち明ける」など、女性から距離感を縮めるほどに、男性側ももっと接近したくなります。

しかもそれが自分の前でだけとなると、特別感が増してたまらなく愛おしいのだとか。

ギャップのある女性は強く男性を惹きつけます。まずは自己分析をして、魅力として活かせるポイントがないか探しましょう。

できれば第一印象を覆すような特徴があると、強く印象付けられますよ。

趣味や価値観がとにかく合う

「美人な子と付き合ったこともあるけど、全然話が合わないからつまらなくて……。やっぱり見た目だけじゃなくて、価値観が合うかどうかも大事ですよね」(30代/建築)

趣味や価値観が合うと、「もし付き合ったら楽しそう」と自然と想像できます。恋愛経験の豊富な男性ほど、こうした人間的な相性を重視するみたいですよ。

そのため、彼の興味を引き出して共感したり、寄り添うことが大切です。

日ごろから新しいことに興味を持って楽しむと、少しずつ好奇心が育っていきます。

好奇心が強い人はどんな事柄であっても、魅力を見つけて心を豊かにできます。

そしてこのワクワク感や感動は、恋愛へと進展しやすい特徴も持っているんです。

手に入りそうで手に入らない

「彼女って距離感が絶妙だったんですよね。好きっぽいけどちゃんと線引きはするから、『早く付き合わないと』と焦りました」(20代/教育)

付き合う前に好意が確信できると男性は告白しやすくなります。しかし、全てを許しすぎると付き合う理由が見つけられなくなります。

きちんと友達として距離感をキープすることがポイント。「付き合って恋人らしいやり取りをしたい」と思わせましょう。

具体的には夜遅くなる前に帰る、自然なボディタッチ以外はしない、LINEでのラブラブすぎるメッセージは控える、などが挙げられます。

彼と会っているときはしっかりと愛嬌を振りまきつつ、ほどほどのラインを見極めましょう。

男性が告白しやすいシチュエーションを作ろう

「恋愛はタイミングが重要」なんて言葉もありますが、待っているだけではなかなかタイミングが訪れません。

そのため、男性が告白しやすいシチュエーションを意識的に作りましょう。

まずは男性と打ち解けるステップが大切。好意を匂わせつつ上手に切り上げることで、男性は「手に入れたいのに手に入らない」と感じやすくなります。

付き合ったらどうなるのか、チラ見せすることがポイントです。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)