「付き合った頃は、彼氏も結婚願望あるって言っていたのに、全然プロポーズしてくれない……」

そんな悩みを抱えた女性もいれば、「とんとん拍子で交際、結婚になった!」という女性もいるでしょう。

その違いはどこにあるのでしょうか。

もちろん2人の相性などもあるでしょうが、彼女に結婚を意識できる要素があったから、というのも考えられますよね。

そこで今回は、結婚を意識できる女性の特徴をご紹介。

これを読めば、彼に結婚を意識してもらえるかも。

ぜひ、チェックしてみください。

本命はやっぱり違う?男性が「結婚を意識する」女性の特徴とは

一般常識があって頭もキレる

「結婚するのなら一般常識があって頭のキレる女性がいい。社会人なら知っていて当然なことを、『知らない』『わからない』『それどういうこと?』ばかりではコミュニケーションがなりたたないし疲れる……。

内面的にもきちんとオトナな人じゃないと結婚は難しいよ」(30代・不動産)

「ニュースとか興味ない」「政治とか全然わかんなーい」という女性もいるかもしれません。

しかし、知っている情報が少ない人とのコミュニケーションはなにかと苦労します。

それは恋愛でも同じです。

そのため、一般常識がないというだけで、男性からの印象は下がってしまう可能性が。

自分のためにも少しは知識を入れたほうがいいでしょう。

それなりに人付き合いができる

「別に内向的でもいいけど、人前に出たり、集まりに参加をしたりしたら、それなりにあいさつとか少しはみんなと会話ができるような人じゃないと結婚は難しいのかな。

だって両親や知人に彼女を紹介した際、おどおどもじもじしてたり、超無愛想だったらなんかすごく嫌だもん」(20代・IT)

人付き合いが苦手な人もいるでしょう。

別に密に付き合う必要はありません。

表面上うまく付き合っておけばいいのです。

逆に表面上の付き合いさえも頑張れない人なら、やっぱり彼にも「結婚はちょっと……」と、渋られてしまうかも。

浮ついておらず地に足が付いている

「可愛くても浮ついていて危なっかしい人は彼女止まりかな?

『この人とならやっていけそう!』と将来をリアルに想像できるのは、しっかり地に足が付いていて堅実な女性」(30代・広告)

危なっかしい人を奥さんにしたい!という人は、あまりいないかもしれません。

とても惚れ込んでいるのなら結婚も考えるかもしれませんが、そうではないのなら冷静にジャッジするでしょう。

彼に結婚を意識してもらいたいのなら、年相応の落ち着きや堅実さは身につけたほうがいいかもしれませんよ。

素直で正直で前向きな人

「結婚をするうえで、絶対譲れない条件が『素直』『正直』『前向き』。

意地っ張りな人では関係も続かないし、嘘つきでは信頼できないし、後ろ向きな人では疲れるから」(30代・広告)

たしかに、意地っ張りで嘘つきで後ろ向きな女性とは、一緒に暮らすのは考えにくいかも。

彼の恋心を冷まさないために外見を磨くのも大事ですが、内面も磨いたほうがいいでしょう。

結婚となると男も冷静になる

結婚する相手となると、男性も冷静になります。

男性にとって「大人としてちょっと……」と感じる部分が多いと、やはり結婚は考えにくいもの。

もし彼にプロポーズをされずに悩んでいるのなら、ご紹介した内容を参考に、自分を磨いてみるのもいいかもしれませんよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)