出会ってまだ、数回……。何回かデートしただけで「付き合おう!」と言う男性、あなたの周囲にいませんか?

もちろん告白されて嫌な気持ちではないけれど、自分の気持ちが追い付かなくて「本当に私のことを好きなの?」と不安になってしまう人もいるかも。

すぐに告白してくる男性の本音、どこにあるんでしょう?

要注意?すぐ「付き合おう」と言う男性の本音とは

「好き」=「付き合う」思考の持ち主

男性のなかには「付き合う」ことへのハードルが低いという人も。そんな考え方の人は「好き」と感じたら抵抗なく「付き合おう」と言えてしまうんです。

しかし「恋愛慣れしている=遊びなれている」という人もいます。最悪なのは、いろんな女性に付き合おうと言ってOKをもらう人。遊びの恋愛相手みんなに、「本命」と思わせてキープする……。そんな卑怯な男性もいるので注意はしたいところ。

卑怯な男性と誠実な男性を見分けるには、男性の過去の恋愛話をしっかり聞いておくことがポイント。しどろもどろになったり、矛盾していたり、少しでも「怪しい」と感じる話が出てきたら、その男性は誠実な人ではない可能性が。

男性の多くは、遊び相手に軽いノリを求めるもの。あえて少し重めの女性を演じ、相手の反応を見る方法もあります。質問をはぐらかしたり、あからさまに嫌な顔をしたりする人は、お断りするのが吉かも。

気持ちは不要!?カラダが目当て

すぐ告白してくる理由のひとつに「カラダのお付き合いがしたい」があるかもしれません。ベッドに誘う手段として告白を使っているんです。

遊びの女性に、自分は本命なんだと思い込ませ、心もカラダもコントロールする……。残念ながら、そんなズルい男性もいます。

ひっかからないためには、少しでも「怪しい」と思ったら「ちょっと考えさせて」と答えを保留にしましょう。

保留にしたいと言ったのに、必死に押してくるようであれば、「カラダ目当て」の可能性が。女性をモノ扱いする男性に、時間や労力を割くのはムダというもの。保留を貫くか、さっさとお断りしてしまいましょう。

ひと目惚れ!あなたが好きだから

中には本当に惚れやすい性格で、本当に付き合ってほしいと、心から思っている男性もいます。とにかく恋愛では燃え上がりやすいタイプだといえるでしょう。

もし、あなたが彼と付き合ってもいいなと思っているなら、OKしてもいいでしょう。ただしこの場合、彼の過去の恋愛について情報を聞き出しておくことも忘れずに。

過去に、すぐ告白してすぐ別れることを繰り返している相手なら、2人の関係を進ませるのは慎重に。デートしたとしても、必ずしも付き合う必要はありません。ちょっとでも不安要素があるのであれば、安易に交際しないほうがいいはず。

よっぽど相性が合うなら、もちろん交際だってアリ。一度お付き合いして、様子を見る方法もあるでしょう。

男性の「本音」を見極めよう

出会ってまもなくあなたに告白した男性がいたとしたら、どのタイプでしょう? しっかりと見極めておかないと、遊びの女にされてしまうかも。気軽にOKする前に「相手がどんなタイプなのか」観察する冷静さをもっておきましょう。

(秋佳 珠/ライター)

(愛カツ編集部)