結婚は、人生のなかでも大きなライフイベントです。

たとえあなたが「彼と絶対に結婚したい」と思っていても、彼は「まだ早い」と考えているかもしれません。

真剣に結婚を考えたい場合は、彼の結婚についての考えを知ることが大切です。

今回は、男性がよく出す「今は結婚したくない」サインを4つ紹介します。

まだ早い?男性がよく出す「今は結婚したくない」サイン4つ

結婚した人に対し否定的になる

結婚が決まった同僚や友人に対し、「まだ早いんじゃないの」のようなマイナス寄りの発言をした場合、彼はまだ結婚したくないと考えているでしょう。

彼が結婚に乗り気であれば、その同僚や友人のことをうらやましいと思うはずですからね。

結婚について、彼は何かしらのマイナスイメージがあるかもしれません。

彼がどう思っているのか聞いてみることをおすすめします。

結婚の話をしたがらない

結婚の話題に積極的に触れない、もしくは結婚の話題を避けている様子が見られたら、それらは「結婚したくないサイン」です。

この場合、彼は「結婚の話をすると突っ込まれてしまう」ことを理解しています。

結婚の話を軽く切り出してみて、反応をうかがってみましょう。

彼女を実家に連れて行かない

付き合った彼女を実家に連れていく男性はいますが、結婚を考えていない女性を連れていくことは、そうそうありません。

女性や家族に期待をさせてしまいますし、実家の両親と会わせてしまうと後戻りができないからです。

この場合は、なぜあなたを実家に連れていくことを避けるのか、彼と話し合ってみましょう。

その理由が判明すれば、彼の本音が聞けるかもしれませんよ。

仕事が忙しいことを強調する

「当分の間は忙しい」「忙しい業務を任された」といったように、仕事が忙しいことをアピールしている場合も、結婚したくないサインといえます。

仕事が楽しくなってくると、ほかのことに力を回せなくなるケースは少なくありません。

まずは彼の仕事が成功するよう、結婚の話は小出しにしながら見守ってあげましょう。

仕事が軌道に乗れば、彼の気持ちが変わってくることは十分にありえます。

じっくりと様子を見ること

お互いの年齢や交際期間にも左右されますが、たいていの男性は「いつか結婚するだろう」と、結婚を現実視していないことが多いようです。

彼の様子や環境を見て、なおかつ付き合って1年以上なら、結婚について彼の考えを聞いたほうがいいかもしれませんね。

お互いが納得したうえで、結婚できるようにしてくださいね。

(たえなかすず/ライター)

(愛カツ編集部)