男性のなかには、こっそりと複数の「キープ女性」と曖昧な関係を続けているなんて人もいるようです。

そして、誰が本命とか、セカンドとかはっきり分けていることもないのだとか。

つまり、全員キープされているということ……女性としては許せない気持ちでいっぱいになりますよね。

でも、キープされていたとしてもちょっとしたきっかけで本命になれたという女性は案外多いんです。

今回は、「キープ」から「本命」に上がるためのテクニックを紹介します。

諦めないで!「キープ」から「本命」に上がるためのテクニックとは

周りを固める

1つ目のテクニックは、周りを固める方法です。

たとえば、彼の友人と友達になる、両親や兄弟に彼だと言って紹介をするなどが挙げられます。

彼と関係のある人と仲良くしておいて、彼とあなたが付き合っているように周囲の人に思わせるのです。

そうすると、自然とあなたが本命という雰囲気が作り出されるでしょう。

彼もその雰囲気を察知して、あなたのことがいつも以上に気になってしまう場合もあるかもしれません。

少し強引な方法ではありますが、効果のある方法です。

彼に本命なのかキープなのか聞いてみる

2つ目のテクニックは、彼に本命なのかキープなのかをダイレクトに聞いてみる方法です。

おそらく、この質問をされた男性は驚いてしまうでしょう。

しかし、こういったときこそ本音を聞くことができるうえに、なぜ本命ではないのかを聞けるチャンスでもあります。

自分に何が足りていないのか知りたい場合は、思い切って彼に聞いてみることがおすすめです。

足りないものを補えば、本命になれる可能性も高くなります。

わざと音信不通にする

3つ目のテクニックは、わざと音信不通にする方法です。

「キープされてるかも」と感じたら、しばらく音信不通にしてみましょう。

この行動は無言の抗議を示すことができるので、非常に効果のある方法です。

彼はあなたのご機嫌とりに必死になるかも。

そんなときに怒っていることを全面的にアピールすれば、あなたのために尽くしてくれる可能性もあります。

そうすれば、必然的にあなたが本命に昇格する場合も。

周りに認識させることができるかもしれません。

少し高等なテクニックですが、試してみる価値はありますよ。

諦めずにアプローチしてみよう

キープから本命に上がることは簡単ではないですが、周囲をうまく利用すれば、状況が変わる可能性もあります。

とはいえ、あまりに露骨にやってしまうと、彼や周囲の人から疑われてしまうこともあるでしょう。

何事も程度はほどほどにして、反感を買わないように気をつけてくださいね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)