キスをしているときって、心も体もとろけそうな気持になってしまいますよね。

でも、ここで相手にされるがままになってしまうのはもったいないです。

キス中にプラスαの行動をすれば、彼の心をもっと鷲掴みにすることができますよ。

では、どんなプラスαをすれば喜ばれるのでしょうか。

ずっと一緒にいよう!男性がドキッとするキス中のプラスα行動

頬を触る

「顔とか頬っぺたとか触られるのが好きですね。
積極的な感じもするし、何より気持ちが落ち着きます」(29歳/コンサルティング)

キスをするとき、手ってどこに置いていますか?

彼の背中にまわして抱きついたり、肩に置いたりするのも良いですが、おすすめは頬を包み込むように触ること。

頬を触りながらキスすることによって、相手は抱擁されているような安心感を感じてくれますよ。

キスした後の上目遣い

「キス自体っていうより、キスしたあとに恥ずかしそうに上目遣いで見つめられると、キュン死にしそうになります。
なんで女性ってあんな表情できるんでしょうね」(30歳/販売)

キスをしている最中は何もできなくても、キスが終わってからなら簡単です。

ちょっと照れた感じで、はにかみながら、彼を見つめてみてください。

そのまま押し倒されるかもしれませんが、それくらい効果絶大だという証です。

髪を撫でる

「ちょっと落ち込んでいるときに、彼女がキスをしながら髪を撫でてくれたんです。普段は逆なんですけど、すごく嬉しかったなぁ」(28歳/教育)

彼氏から頭を撫でられるのが好きという女性は多いですよね。

彼が落ち込んでいるとき、元気がないときなどには、自分から撫でてあげても大丈夫。

キスにプラスすれば、彼を甘えさせてあげられます。

キスを工夫して彼をよろこばせよう

大好きな人とのキスって、ドキドキしますよね。

でも、相手だけにリード権を持たせないで、たまには自分から仕掛けてみてはいかがでしょう。

不意打ちの行動は、彼を驚かせつつ喜ばせられますよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)