男性の中には、稼いだお金をすぐに使ったり、貯金額を把握していないルーズなタイプの男性も少なくありません。

そんな男性と付き合うと、のちのち大変な思いをすることに……。

今回は、付き合う前に相手がお金にルーズかどうかを見極めるポイントを紹介します。

付き合う前からバレバレ!お金にルーズな男の見抜き方

ワンシーズンしか着られない服を買う

「服へのお金の使い方でルーズさって見えると思います。
俺の場合は、流行りものを買ったものの結局1回しか着ない服とかも結構あるんです。
他の服との相性とか考えて服を買うか検討できる人の方が安心ですよ」(26歳/アパレル)

ファッションに関心の高い男性は、服にも相当のお金をかけています。

とはいえ、パッと見で気に入ったからといって即買いしてしまうようなら、ちょっと危険です。

服を買うときにも、自分の持っている服との相性の良さや、どのくらい着られるかなどを吟味しない人は、他のものも直感で買っている可能性が高いですよ。

毎月の給料残高を把握していない

「友達でお金にルーズなやつは、決まって自分が毎月どのくらいお金を使ったかを把握してない。
で、給料日前に『なぜかお金がない』と言う。そりゃそうだろって思います」(29歳/コンサルティング)

家計簿をつけるほど几帳面でなくても、自分が今月どのくらいお金を使っているかざっくりとでもわかっていない人は相当ルーズな可能性大。

「今月使いすぎだからセーブしなきゃ」とか言っているのであれば、安心できます。

すべてカード払い

すべてカード払い

「クレジットカードを何枚も持ち、キャッシュレスな生活をしている人に限って借金が多い。
友達も3人くらい借金をしてました。やっぱり現金を触らないと金銭感覚が鈍るのでしょう」(31歳/教育)

キャッシュレス決済可能なお店が増えていますが、日常の買い物もすべてカードで支払っていると、自分の使ったお金がどのくらいかわからなくなりがちです。

キャッシュレスは便利ですが、お金にルーズな人にはちょっと危険かも。

お金にルーズな男性にはご注意を

付き合ってみてから「お金を湯水のように使う人だった」なんてわかったら最悪です。

もしかしたら「給料日までお金がないから奢って」と言われてしまうかも。

そんな人に引っかからないようにご注意くださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)