恋愛で痛い目を見た女性の中には「もう悲しい恋愛はしたくない」「自分を大事にしてくれる男性と付き合いたい」と願う人もいるでしょう。

悲しい恋愛から脱するには、まず悲しい恋愛になる原因を排除しないと。

そこで今回は、ハッピーな恋をするために今すぐやめるべきことをご紹介します。

悲しい恋愛にさよなら!ハッピーな恋愛をするために卒業すべきこと

元カレと頻繁にLINEのやり取りをする

元カレと復縁をするでもなく、ただヒマなときになんとなくLINEのやり取りをする、という関係はやめたほうがいいです。

元カレの存在が身近に残っているせいで、恋人がいるような安心感があるので、次の恋になかなか進めなくなるところが。

過去に付き合った相手との腐れ縁は、発展性がありません。

ハッピーな恋がしたいのなら、もう元カレには連絡はしないのが大事ですよ。 

恋人未満の男性とダラダラ関係を続ける

付き合ってはいないけど、会えば身体の関係はある……といった、中途半端な男とダラダラ関係を続けるのも不幸の元です。

都合のいい女を続けても、幸せになれないどころか自分が傷ついて終わる可能性があります。

「彼が付き合うかはっきりしてくれないのはモヤモヤするけど、彼と会えるだけで幸せだもん……」という方もいるでしょう。

しかし、中途半端な関係を続けるズルい男と会えるのが「幸せ」というのは単に脳の錯覚なのかもしれませんよ。

失恋の寂しさを他の男性で埋める

失恋の寂しさを他の男性で埋めようとするのはやめたほうがいいです。

失恋直後はメンタルも傾いているし、判断能力も正常ではないので、ダメンズでも素敵に見えてしまうことがあります。

そして、弱っている女性につけ込み、都合よく扱うズルい男性も中にはいるものです。

失恋をしたら他の男を急いで探すのではなく、散歩するなり友達と飲むなり、スパに行くなりして自分で自分を癒やすのがオススメですよ。

初デートで相手の家に泊まる

相手のこともよく知らず簡単に体の関係になるのも自ら不幸になるようなもの。

初デートで相手の家に誘われても行く必要ないですよ。

もし、あなたに本気なら初デートではそうそう家に誘わないし、勢いで誘ってあなたが断ったとしても、本気ならば反省して挽回しようと頑張るもの。

断って素っ気なくなるというのは、結局それまでの相手なのです。

だから「断って素っ気なくされたらどうしよう」といって、不安になる必要はありませんよ。

好きな人から返信が来る前にまたLINEする

好きな人から返信が来る前に寂しくてまたLINEを送ってしまう人もいるかと思います。

しかし、待つことができない女性は、恋愛でハッピーにはなれない可能性大。

恋愛において、待つのは信頼関係構築において大事なポイントです。

せっかちで得することはあまりありません。素敵な恋がしたいのなら、待つことも覚えたほうがいいですよ。

悲しい恋からは卒業しよう!

もう悲しい恋愛はごめんだ……というのなら、今回ご紹介したような内容は、卒業したほうがいいかも。

続けていても、自分のためにはならない可能性が高いです。

自分の日々の行動を見直してみて、ステキな恋愛をしてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)