気になる男性に心を開いてもらえれば、自ずと彼の本命になれるはず。

彼らはどんな相手に心を開くのでしょうか。

今回は、男性の干支別に、「心を許している」女性だけにする特別な言動をご紹介します。

もしかしたら、すでに彼はあなたに心を許しているのかも?ぜひ、チェックしてみてくださいね。

【後編】男性の干支別・「心を許している」女性だけにする特別な言動って?

午(うま)年生まれ

【心のブレを見せる】

午(うま)年の男性は大胆で、ぱっぱと決断して前に進みます。

立ち止まったり悩んだりするのはカッコ悪いと思っているふしがあるのです。

でも、特別な女性には、心のブレを見せることがあります。

仕事内容にアドバイスを求めたり、「どっちがいいかな」と聞いたりするでしょう。

未(ひつじ)年生まれ

【涙を見せる】

おとなしくて優しい、草食系な未(ひつじ)年の男性。

とても凹みやすいのですが、強がっていることも多いのです。

でも、特別な女性には、自分が落ち込みやすい人間だということを隠さないでしょう。

本当に心を許したときには、涙で潤んだ眼を見せるかもしれません。

申(さる)年生まれ

【現実的な夢を語る】

見栄っ張りで、派手なことが好きな申(さる)年の男性。

とくに女性がいる場では、「俺は大物だぜ!」的なことを言いがちです。

でも、特別な女性には、現実的な夢を語るでしょう。

アドバイスでもいいから、自分の手助けをしてほしいという、彼なりの心を許したサインなのです。

酉(とり)年生まれ

【笑顔を見せる】

ヘラヘラチャラチャラした態度はしない、クールな酉(とり)年の男性。

おかしいことがあっても、笑いをかみ殺して表情を変えないようにするところが。

でも、特別な女性には気がゆるみ、歯を見せて笑ってしまいます。

その後で照れ笑いをしたら、完全に心を許しているサインです。

戌(いぬ)年生まれ

【寂しそうな顔を向ける】

周囲の人とソツなく対応し、問題のない人間関係をつくろうとする、安定志向の戌(いぬ)年男性。

人によって態度を変えないように気をつけています。

でも、特別な思いがある女性には、つい寂しそうな顔を向けてしまいそう。

それが、彼の心を許したサインなのです。

亥(いのしし)年生まれ

【ボディタッチが増える】

本来は素直で大ざっぱな亥(いのしし)年の男性は、特別な女性にはその大ざっぱさを全面に出し、気安い態度をしてしまいます。

言葉づかいがどんどんタメ口になったり、ノリツッコミが激しくなったり。

仕草もオーバーアクションになり、ボディタッチも増えていくのが、心を許したサインなのです。

彼にとって心を許せる相手になろう

相手に心を許してもらうには、自分が彼を信頼することが大事です。

あなたから彼に心を開けば、彼も心を許してありのままの自分で接してくれるはず。

今回ご紹介した内容と一緒に参考にして、彼が心を許せる存在になってくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)