近頃、人気が上昇中の年下男子。

今までは「年下なんて頼りないから」と彼氏候補には上がりにくかったはずが、「年下なのに男らしい」の声と共に、年齢にこだわらない女性が増えている傾向に。

では、その年下男子が目を奪われるような服装とは、どのような特徴なのでしょうか。

あなたもメロメロ!「年下にウケがいい服装」のポイント5選

女性にしか着れないアイテムを取り入れる

女性にしか着られないアイテムを身にまとっている人に、男性は女性らしさを感じます。

フリルやワンピース、デコルテの開いた服などは女性らしさを表すにはピッタリのアイテム。

彼に女を意識させたいときは、女性にしか着られないアイテムを積極的に取り入れてみてください。

でも全身くまなく取り入れてしまうのは、禁物。

「狙いすぎ」と思われてしまいますよ。

多くても2点くらいまでに抑えましょう。

シンプルさを意識

年下男子は年上女性のファッションに色気は求めていません。

もちろん、年上ならではの色気を感じるとドキドキするのが正直なところ。

でも、それはわざわざ作らなくても自然とあふれ出てくるものです。

年下男子が喜ぶのは、自然体のあなた。

年下ウケするファッションとは、結局、Tシャツにジーンズなどのシンプルなアイテムなのです。

レースの着こなし

レースをシンプルに着こなせる女性は、年下男子から大きな人気があります。

レースはどうしても子どもっぽくなりがち。それを着こなすのは上級者のテクニックが必要。

とはいっても、レースを普段から着る機会はあまりありませんよね。

着慣れていないことがバレてしまうと、「頑張ってる感」が出てしまって痛々しく見えることも。

似合うコーデをしっかり勉強しておくことです。それをオススメしますよ。

さわやかなシャツ

年上女性が1番やってはいけないファッション。それは下品な着こなしをすること。

肌を必要以上に露出したり、足を出したり。見える面積が多ければ多いほど、セクシーだと思うのなら大間違いです!

に露出をムダに増やすなら、さわやかなシャツで大人の魅力を引き出す方がステキな女性としてみてもらえます。

えり元からチラリと見せるせるうなじに、年上の余裕を感じさせちゃいましょう。

カッチリに女性らしさをプラス

カッチリしたコーデをそのまま着ると、シンプルかつ地味な印象を与えてしまいます。

あまり地味な格好をしていると、年下男子だけではなくどの年代からも相手にされません。

多少の遊び心を持ちつつ日頃からのコーデにも遊び心をプラスすると、女性らしい着こなしができます。

カッチリしたファッションでも、女性らしい柔らかな印象を与えられればよし!

「さすがだな」と思わせられますよ。

大人の落ち着きを出していこう

年下男子にウケるファッションのポイント。わかっていただけましたか?

女性らしく大人の落ち着きを出せるのは、「年上女性」だけ。

その特権を活かして、気になる年下男子を虜にしちゃいましょう!

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)