誰と付き合っても彼氏を夢中にさせられる子もいれば、早々に飽きられる子もいるのが現実。

彼の心をつかみたいと誰でも思うはず!でも、その違いは何なのか……。

そこで今回は、彼氏の心をつかめる女子とそうではない女子の違いをご紹介します。

彼氏の心をつかめる女子とつかめない女子は何が違う?

心に余裕があるか

いつも忙しく心に余裕がない人は、なんだかピリピリしていて近寄りがたい存在ですよね?

正直、心に余裕がないときは、他人に優しくするのがなかなか難しいです。

そういうときにだけ攻撃的になったり、本性が出たりと自分の悪い部分が引き出されることも。

常にバタバタしているような子は、もしかしたら要領や時間配分が悪いのかもしれません。

これを防ぐために朝は余裕を持って起きるとか、自分の許容範囲以上の仕事を抱えないなど、自分を気遣ってあげましょう。

余裕がない人にはどうしても人って近寄りませんからね。

人生を楽しんでいるか

「来月は試験!」「来週は温泉旅行に行く!」など、自分の人生を楽しんでいる女子と、

「仕事したくない。そろそろ専業主婦になりたい」「夢とかないし……」と人生を諦めている女子なら、どちらが彼氏を夢中にさせると思います?

どう考えても人生を楽しんでいる子ですよね。

暇な時間をただ「何かいいことないかな?」と過ごすのではなく、有意義に過ごす選択をしている子。

たとえば読書をしたり、ジョギングをしたりする子の方が、男子としても刺激や学びがあって惹かれます。

何にもしない時間も大切ですが、いつもダラダラしているのはいただけません。

そんな人は魅力に欠け、「つまらない人」と思われやすいです。もし彼の心をつかみたいのなら、まず自分の人生に夢中になる方がいいですよ。

感情が分かりやすいか

感情表現が苦手な子もいるかもしれません。でも、彼氏を惹きつける女子は喜怒哀楽の感情表現がしっかりできる子です。

とくに「喜」と「楽」はそうです。テンションを上げるのが恥ずかしくなり、楽しいながらも遠慮がちになる女子がいます。

時と場合によっては、テンションMAXではしゃぐのがまずいときもありますからね。

けれど2人だけとか周りに誰もいないのなら、テンションMAXでいいと思うんです。

その方が見ているこっちも気持ちいいし、感情が分かりやすいから接しやすいんですよね。

彼に何かしてもらったとき、全力で嬉しさを表現できる子。そんな子は彼氏を夢中にさせるし、尽くされやすいですよ。

楽しく恋愛をしよう!

誰だって彼氏を夢中にさせたいはず。

そう思うならまずあなたが自分を気遣い、自分の人生を存分に楽しんで。そして気持ちに素直でいた方がいいんです。

楽しそうな人って、夢中になりますからね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)