本当に相手のことを大切に思っているかは、優先順位やどれだけ相手に時間をかけられるかどうかで分かることがありますよね。

男性の本命サインも、ちょっとした言動や仕草、会話のなかで分かることがあるようです。

本命サインに素早く気付けるよう、デート前に「男性心理」を予習してみませんか?

デートで見極める!あなたが「彼の本命かどうか」のチェックポイント4つ

待ち合わせの瞬間から喜ばせる

デートの待ち合わせは、本命サインを見つけるチャンス!

たとえば、「本命彼女には絶対嫌われたくない!」という気持ちがあれば、男性は遅刻をしないよう最大限の努力をするものです。

夜更かしをしないことはもちろん、まえもって準備もキッチリして、万が一遅刻しそうなときは、必ず連絡を入れてくれるでしょう。

また、分かりにくい待ち合わせ場所を避ける、暑い・寒い場所を避けるなど、相手への配慮もあるはずです。

ひょっとしたらあなたの笑顔を見たくて、ちょっとしたプレゼントを用意してくれる男子もいるかもしれません。

デートの待ち合わせも、彼の本気を見極めるポイントのひとつですね。

カッコ悪くてもちゃんと謝る

基本中の基本ですが、ちゃんと「ごめんなさい」が言えるかどうかも要チェック!

とくに、男性は女性のまえではカッコつけてしまうため、素直に謝ったり、自分の落ち度を認めたりするのが苦手です。

それでも、自分のプライドを捨てて謝ることができるのは、本命相手だからこそ。

たとえカッコ悪くても、自分に落ち度がなくても、素直に謝ってくれるなら、あなたのことを心から大切に想っている証拠と言えるでしょう。

以前のデート内容も覚えている

まえにデートで行った場所の話題を出すことで、本命かどうかを見極めることができるかもしれません。

心から大好きな相手との時間は、とても幸せで、ひとつひとつの瞬間が特別なもの。

デートから数カ月経っていても、あなたがどんな表情で笑っていたか、どんなときに幸せを感じていたかを覚えてくれているなら、彼の本命度は高いと言えます。

「そのときの私って楽しそうだった?」と聞いてみるといいかもしれません。

なんとなく見つめて微笑む

男性から本命に選ばれる女性には、それだけ、正確や価値観、人となりなど、内面に魅力があるものです。

でも、内面に魅力を感じているからこそ、より外見まで魅力的に見えこともあります。

そのため、本命相手になればなるほど、なんとなく見つめてしまうという男性は多いようです。

無意識に見つめてしまうのは、見惚れている状態だと言えます。

信頼関係を築けていれば、意中の彼は微笑んでくれるかもしれません。

反対に、ぼんやり景色を見ていたり、スマホの画面を見ていたりが多いなら、まだまだ本命にはなれていないのかも。

デート中、彼がどこを見ているかも要チェックですね!

心のなかにチェックリストを

本命として想ってもらいたい相手なら、自分もかなり恋をしているはず。

なかなか冷静に分析するのは難しいかもしれません。

それなら、本命なら○○をする、というチェックリストを心のなかに作っておいて、ここぞというときに「あ、これは!」と気付けるようにしてみるのはいかがでしょうか?

本命だと確信したら、積極的にアタックしてみてくださいね!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)