デート中、男性が彼女のことを「かわいい」と思うタイミングはいろいろあります。

しかし、愛されるという観点から考えると「性格がいい」と思う言葉は絶対条件にあたります。

外見やしぐさでキュンとさせたのなら、次は、内面での魅力でキュンとさせてみませんか?

今回は、デートでキュンとした彼女の言葉をご紹介。できそうなことがあれば、ぜひ実践してみてください!

なんて性格いいんだ……デートでキュンとした彼女の言葉

好みを積極的にアピールする

好みの席や好きなものがあれば、積極的にアピールしていきましょう。

例えば、注文を決めるときに「わたしこういうの好き!」と言って決めたり、「この席がいい!」と言ったり。

他にも、チケットを買うときに「真ん中の席がいい」とリクエストしたり、映画館で「○○見に行きたい」と言うのもおすすめですよ。

このようにアピールすれば、デートを心から楽しんでいるのが伝わります。さらに「私のことを知ってほしい!」というメッセージを感じて、彼もキュンとするのです。

沢山評価してくれる

デートがつまらなくなる原因のひとつ。それは「当たり前」になること。

デートに何回も行くと、彼のいいところや入るお店などに対して無感動になっていませんか?

逆に「私そういう服好き」「雰囲気いいね」など、細かなことも丁寧に評価してあげる。そうすればデートはより楽しいものになりますよ。

かしこまってから伝えるより、会話の間にそっと軽くコメントする感じ。それがおすすめです!

適当さが入った言葉

デートにはある程度プランがあるかと思います。

でも彼に迷惑がかからないのなら、少しだけのんびり、そして適当に楽しもうとする姿勢。

それも性格がいいと思われることにつながります。

たとえば「別に今度でもいいよ。コレ楽しいし!」など、この時間をのんびり楽しむことを彼に提案してみて。

計画した通りにデートが進まないと、彼女を満足させられないかも。そんなことを思う男子も少なからずいるもの。

のんびりでOK!と思ってくれる彼女なら安心でき、きっと「キュン」とさせられるはずですよ。

積極的にデートを楽しもう

彼をキュンとさせる基本は「積極的に楽しもうすること」です。

楽しみながら、そのときの時間の価値を共有していきましょう。

大切なのは、思ったことや気づいたことをすぐに行動に移し、伝えること。

そん言葉が出てくるたび、彼の心はあなたに引き寄せられていくはずですよ。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)