交際前は相性がいいと感じていたのに、すぐ別れた……。恋の数は多いけど、交際しても長く続かない……。

このように、自分に合った人になかなか巡り会えていない女子。もしかしたら彼氏探しの方法がよくないのかも。

そこで今回は、自分に合う相手の見つけ方をご紹介します。

タイプじゃない部分もあるけど最高!自分に合った相手の見つけ方

直感をあてにしない

今まで一目惚れや直感で相手を見つけたものの、それがことごとくハズレているのならその直感は当分信じない方がいいです。

逆に、直感で「この人!」と相手を選ばない人の方が、合うこともありますから。

そのため、直感や一目惚れで恋愛に持ち込まず、まずは相手の内面を知るようにしましょう。

何も知らないまま交際して、結局「合わなかった」では意味がないですし。

意外とそんな恋愛の始まり方ってときめかないかもしれません。でも盲目になることがないので、自分も相手も客観視できて恋愛を慎重に進められるんですよ。

第一印象以外で決める

第一印象は大切ですが、それで決めない方がいいです。

特に今まで第一印象で相手を決めてきて、結局合わなかったという経験が豊富ならなおさら。

もし最初にピンとこなったから、好きになれないかもしれません。でも、別にすぐ別れる必要はないですよね?

生理的に無理じゃなかったり無理に交際していなかったりするのなら、知人や友人のひとりとしてゆるく繋がるのも大切です。

もしかしたら、最初はイマイチでもあることをきっかけとして恋に発展するかもしれません。

恋にならなくても、その人が開いた飲み会で素敵な人に出会うかもしれないですしね。

交際を急がない

恋でミスをしやすい人の中には、交際を急ぎすぎた子もいるはず。急ぎすぎるとすべて失敗しますよ。

のんびりしすぎても他の人に彼を取られるかもしれません。でも、恋って短時間じゃ育たないですからね。勢いよくはじまった恋ほど勢いよく終わりますし。

さらに急展開な恋ばかりで、うまくいかないのなら恋の仕方を少し変えた方がいいです。

だから、もう少しゆっくり恋を進めましょう。

相手のことをよく知らないまま交際するのは、恋に恋してしまっているだけですから。

彼氏探しの方法を少し変えてみるのも一手

恋の経験はそこそこあるけど、自分に合う人に出会えていない。それなら彼氏探しの方法を少し変えてみた方がいいです。

もしかしたらそれで自分至上、最高の人に出会えるかもしれませんよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)