なかなか会えない忙しい彼を、少しでも癒やしたい……。そんなときには、いつでも手軽にメッセージを送れるLINEが便利!

忙しくてなかなか会うことができなくても、毎日LINEでコミュニケーションを取ることで、いつでも2人がそばにいるような安心感を与えることができますよ。

今回は、彼が「癒やされる」と感じる、LINEの上手な使い方をアドバイスします。

男性が「癒やされる」と感じるLINEの送り方のコツ3つ

あいさつメッセージを毎日送る

彼に癒やしを与えるには、朝の「おはよう」や、夜の「おやすみ」などのあいさつメッセージを毎日送るようにしてみましょう。

「おはよー!いい天気だね!今日も1日がんばろ~!」「今日もお疲れ様。おやすみ〜(ハートのスタンプ)」など、彼が毎朝・毎晩ちょっといい気分になれるような、明るいメッセージがおすすめです。

ポイントとしては、彼にちょっと腹が立つようなことがあっても、不機嫌さなどは文面に出さないこと。

返信を求めないけれどポジティブな内容に、お疲れな彼の心もきっと癒やされるはずです♡

スタンプは誰もがかわいいと思うものを使う

癒やされるLINEには、やっぱり「かわいい」と感じるものが一番!送るスタンプはなるべく、シュールなものより、かわいいものを選ぶようにしましょう。

かわいらしいスタンプは、使い慣れていないとちょっと照れくさいかもしれませんが、男性は彼女からラブ感のあるスタンプや絵文字などをもらうと、そのわかりやすい表現に案外喜ぶものです。

言葉で愛情表現するのは照れる、という場合はなおさらかわいいスタンプに頼ってみましょう。

あなたの愛情がほんの少しでも伝われば、彼の心もじんわりあたたかくなるはずですよ。

つねに彼を応援する

男性が「癒やされる」と感じるLINEの送り方3つ

「がんばって」と誰かに言われると、男性はその期待に応えたいと思って、いつもよりもうちょっと!と、がんばれてしまうものです。

彼女ならば、そんなエールを送れる存在でありたいですよね。だから、会えないときでも、常に彼にはエールを送ってあげましょう。

応援メッセージには、「がんばって」「吉報を楽しみにしている」「◯◯くんなら絶対できるよ!」などがあります。

いつも彼女が信じて見守ってくれているという安心感は、その場にいなくてもあなたとの距離を縮めてくれるはずです。

LINEを上手に使って彼に癒やしを与えよう

LINEは、会えないときの2人の心を通わせるツールにぴったり!マメにメッセージを送ったり彼を応援したりと、離れていても彼に癒やしを与えることはできますよ。

彼の癒やしの存在になりたいと思っているなら、ぜひ上手なLINEの使い方をマネしてみてくださいね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)