何を言いたいのかわからないLINE。

ときどき送られてくること、ありませんか?

例えば「いま何してるの?」という質問。

これに対して「何を知りたいの?」「どんな意味なの?」と困ったことはありませんか?

彼らの「いま何してるの?」にはどんな意味があるのでしょうか。

LINEで男性が「いま何してるの?」と聞いてくる理由とは?

気遣いのため

好きな女子に対しては男性も気を遣うものです。

LINEしたいけど忙しくてウザいと思われないかな?と、気を遣った結果が「今なにしてる?」の問いの形になることもあります。

このあとに「今LINEして大丈夫?」と続くでしょう。

もしこれが気になる彼からで、自分もヒマだった。それならサクサク返信してOKですが、要注意なのが本当に忙しいとき。

返事しないのも悪いかなと思って、「忙しい」と返すのはNGです。

その忙しさが本当かどうかは彼には分からないので、「LINEしてくるなって意味かな?」と悪く思われてしまうかも。

忙しいときは無理に返信せず、返せる状態になったときに「返事遅くてごめんね」と送るのが無難ですね。

探りを入れるため

クリスマスやお正月、バレンタインのようなイベント時。

この時期は、沢山のカップルが聖なる夜を過ごす日でもありますよね。

男性のなかには「もしかしたら別の男と過ごしているのかも?」と、女子の動向が気になる人もいるはず。

知り合ったばかりだったり、復縁したいけど久しぶりの連絡だったり……。

そんなときに探りを入れる意味で、回りくどい聞き方になるようです。

イベントをきっかけに「何してる?」と久しぶりに聞いてくる場合は、その可能性が高め。

それ以外にも、「僕は○○するけどそっちは?」とか「お正月はどうするの?」なんて感じかも。

気になる相手ならば、ヒマそうな雰囲気を出してみてはいかが?

単にヒマだから

一番多いかもしれない理由がこれ。

要するにヒマだということ。

忙しいときに他人の動向なんて気になりませんからね。

「ヒマなので面白い話でもして」「相手をして」という意味ですね。

男性のこんなLINEに対して、「ヒマつぶし要員なのか」と落ち込んだり、「簡単に会いに行ったら軽く見られる」と、拒否反応を示す女子も多いです。

しかし、好きな彼が相手なら冷たい対応は禁物。

「しっかり誘わないと会えない女」と認識してほしかったとしても、冷たく断ってしまうと「ノリが悪かった子」としか思われないことも。

そうすると次回以降のお誘いはほぼありませんよ。

「1時間だけ外でお茶する?」など、時間制限を設けて楽しく過ごすのも一手です。

少しごまかしつつ質問の真意を探ろう

「今何してるの?」という質問。

色々な意味に受け取れるので、女子もどんなふうに答えればいいのか迷うのではないでしょうか?

「用があるならはっきり聞いて!」と言いたいところですが、好きな彼が相手だからみんな悩むんですよね。

こちらからも一歩掘り下げてみると、彼が何を言いたいのかがわかってくるかも。

「ヒマだよ!」と即答せず、かわいくごまかしながら、質問の真意を探りましょうね!

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)