恋人時代はラブラブだとしても、結婚したら「あれ……?」という相性もあるんです。

男女の干支別で、恋人時代はラブラブでも結婚したら相性最悪なカップル、ワースト5を占います。

【ワースト5】干支別・恋人時代はラブラブでも…「結婚相性最悪なカップル」

5位 未(ひつじ)年生まれの女性×寅(とら)年生まれの男性

……夫が暴君になりがち

おとなしくてケンカが嫌いな未(ひつじ)年女性。

性格に二面性のある寅(とら)年男性の大胆な面に惹かれ、彼に頼る恋人関係になります。

彼も、従順な未年女性がお気に入りに。

しかし結婚したら、寅年男性は彼女がおとなしいのをいいことに、暴君になりがちでしょう。

4位 寅(とら)年生まれの女性×酉(とり)年生まれの男性

……彼は仕事オンリーに

恋人のときは、クールで仕事がデキる酉(とり)年男性の姿にメロメロな寅(とら)年女性。

彼の方も、自分にベタぼれな彼女にイヤな気持ちはしません。

結婚すると、仕事オンリーな彼の冷たさに寅年女性がついていけなくなり、ふたりの心は離れていくでしょう。

3位 丑(うし)年生まれの女性×未(ひつじ)年生まれの男性

……本音を言うことがない

ふたりとも、穏やかでおとなしいタイプ。

お互いの第一印象は「良さそう」。

辛抱強く文句を言わないので、意外と付き合いは長くなるでしょう。

しかし、本音を言うこともなく、結婚してもなぜ一緒にいるのかわからなくなります。

仮面夫婦になりがち。

2位 酉(とり)年生まれの女性×午(うま)年生まれの男性

……ストレスがたまる

何ごともきっちりこなす酉(とり)年女性と、大ざっぱで細かいことは気にしない午(うま)年男性。

自分が持っていない部分に惹かれる、刺激的な恋人関係です。

新婚時はいいですが、四六時中顔を合わせていると、ストレスがたまるでしょう。

気づいたときは、心が離れていそう。

1位 寅(とら)年生まれの女性×申(さる)年生まれの男性

……大ゲンカを繰り返す

申(さる)年男性は、遊び好きで恋愛上手。

気の利いたデートにプレゼントなど、ロマンティックな寅(とら)年女性にとって、彼との交際は楽しくて仕方ないでしょう。

しかし、結婚しても彼は変わらず遊び歩き、浮気もする始末。

大ゲンカを繰り返し、くたくたになります。

さいごに

もし離婚の危機に陥ったら、恋人時代を思い出してみて。

失いかけている愛情を取り戻せるかもしれません。

愛情を維持していくのは、お互いの思いやりと努力の賜物なのですから。

(星谷玲香/占い師)

(愛カツ編集部)