デートって、好きな人と一緒にいるだけで楽しいもの。

でも、心掛けひとつで、そんな楽しい「デート」で彼をいつまでもトリコにできちゃうんです。

そこで今回は、デート中に「彼をトリコにできる言動」をご紹介いたします。

彼とマンネリ気味だな……と感じるあなたも、付き合いたてのあなたも。

きっと参考になるはずですよ!

ずーっとラブラブ♡いつまでも「彼氏をトリコにする」デート中の言動3選

1.ジッと見つめてみる

ジッと見つめて、彼を照れさせる……やったことがある人も多いのではないでしょうか。

意味深に見つめることで、男性はあなたが「何を考えているんだろう?」と不思議がるはず。

とくに彼がスマホに夢中のときや、会話が途切れたとき。

彼をドキドキさせる意味でも、あなたのことを考えさせる時間を増やす意味でも、ぜひ意識して行ってみてください。

雰囲気に困ってしまったら、「この後、どうする?」「最近、仕事どう?」と話題を振ればOKです。

いかにして、彼を翻弄させられるかも、彼を虜にさせる大事な言動のひとつですよ。

2.スキンシップは積極的に

スキンシップ、積極的に図っていますか。

彼の背中に突然抱きつくもよし。

隙を狙ってキスをするもよし。

大胆なスキンシップが苦手でも、彼の脚や腰をツンツンとして、彼を呼びとめるなんてのも効果的。

好きな人からスキンシップを図られて、イヤと感じる男性はいません。

ムリにしなくてもいいですが……いかにドキドキさせられるかをちょっと狙ってやってみるのも、デートが盛り上がっていいものですよ。

あなたの意外な行動に、彼はビックリしつつも、楽しさを感じるでしょう。

3.彼と同じ行動を取ってみる

人って、自分と同じ行動を取っている人に対して「愛おしさ」を感じる傾向にあるんです。

たとえば、外食先で……。

椅子に座ってしばらくして、彼がジャケットを脱いだとします。

その様子を見かねて、あなたも上着を脱ぐ。

ほかにも、相手と似たようなメニューを注文するとか。

好きな人がデザートを頼んだら、自分も頼むとか。

まねっこのようにも感じるかもしれませんが、相手と同じことをすることで、相手と同じ気持ちを味わえるんです。

好きな人といかにして気持ちを共有させられるかは、デートの醍醐味。

相手のことを知る意味でも、ぜひやってみてくださいね。

デートの楽しさも倍増♡

いずれも何気ない言動かもしれません。

でも、その「何気ない言動」を「しっかり実践できるかどうか」で、デートのドキドキが変わってくるのです。

彼の気持ちをいつまでも惹きつけられるよう、ぜひ試してみてください。

きっと、デートの楽しさも倍増するはずですよ。

(柚木深つばさ/ライター)
(愛カツ編集部)