恋は素直な気持ちで思いを伝えるのも大切ですが、ある程度の駆け引きも必要になってくるもの。

やり取りの中で、相手の気持ちを確認できれば、余裕をもってコミュニケーション取れますよね。

そのために大切なのは、行動に注目すること。

好意があるのを把握していれば、あなたが主導権を握れるはず。

今回は、AB型の男性が「好き」と言わないけれども、愛してる子に見せる本命サインご紹介いたします。

AB型男性が「好き」と言わなくても…愛している子に見せる本命サイン

他の男性と仲良くしていると不機嫌になる

AB型の男性は、好きな人に対して独占欲が強いところがあります。

好きな女性が他の異性と仲良くしている姿を見ると、怒りや悲しみがジワジワ蓄積されるでしょう。

そのため、彼のあなたに対する振る舞いが不機嫌ぽく感じるようなら、本命のサイン。

何かのきっかけで大爆発することもあるので、慎重な行動を心がけましょう。

ほおづえを突いたり口元を手で隠しがちに

AB型の男性が大好きな人のことを思うと、物思いにふけるところがあります。

対面した際に口元を手で隠したり、机に座ってときほおづえを突いたりするなら、それはあなたに対する「好き」のサインです。

これらのしぐさは、自分の感情を隠すしぐさ

あなたに好意を持っていますが、それを表に出すまいとしている可能性が高いです。

あなたからアプローチをすると、彼も自分に気持ちに素直になってくれるかもしれませんよ。

軽いボディタッチをすると照れる

AB型の男性は基本的にシャイなところがあります。そのため、大勢の前で女性からイチャイチャされることを好まないでしょう。

そんな彼に軽くボディタッチすると、本音が見えてくるところが。

もしも彼が「人前だから……」と言って、照れながらやんわり断ってきた場合は、あなたを本命認定しているでしょう。

逆に、無言で手を離したり、「やめて欲しい」といった発言なら好意はあまりないのかもしれません。

ささいな話の中身をハッキリ覚えている

AB型の男性は恥ずかしがり屋ですが、好きな相手との一瞬一瞬はしっかり記憶にとどめるところがあります。

そのため、好きな人と話した内容は、どんなに小さなことでもハッキリと中身を覚えているでしょう。

あなた自身も忘れていたような話題でも、事細かく話してくれるようなら、それは本命に向けるサインですよ。

好きな人には行動が変化する?

男性は、恋愛感情が生まれると自分の「ものさし」が変化するところがあります。

女性に対する「対人認知(どのような人物かの判断のための価値基準)」が変化するのです。

そのため、好意は行動を観察すれば、じつは一目瞭然なのです。

今回ご紹介した内容を参考に、彼の好意を探ってみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)