話を聞いていると、何だかすごい人だなぁ……と思う男性がいますよね。

しかし、彼は本当にすごい人なのでしょうか。もしかするとただ見栄を張っているだけで、中身はスッカラカンである可能性も。

あなたの彼はどうでしょうか?

今回は、星座×血液型から「じつは見栄っ張りな男性ランキング」をご紹介いたします。

10位から1位の順で発表です。

星座×血液型別!じつは見栄っ張りな男性ランキング

10位……やぎ座×O型の男性

やぎ座O型の男性は、表面上は男らしくはないかもしれません。

しかし、その性格の裏側にはコンプレックスを隠し持っているでしょう。

それを見せないようにするために、見栄を張るところがあるのです。

彼は自分に自信を持ちたいと思っているでしょう。

内心では、自分を尊敬してくれる相手を求めているかもしれません。

9位……おとめ座×A型の男性

おとめ座A型の男性は、精神的に自立している、いわゆるオトナな男性でしょう。

自分のペースや考え方を守り、その中でやるべきことをこなしていくところがあります。

ただ、完璧主義な部分も持ち合わせており、細かいところで見栄を張る傾向も。

学歴やスキルに関してやたらとSNS投稿するなど、変なプライドを持っていると言えます。

8位……しし座×O型の男性

しし座O型の男性は、とにかく前向きで、何事にも全力でぶつかっていく姿勢の持ち主。

とてもエネルギッシュでパワフルなのが彼の持ち味なので、細かいことは気にしない大胆な性格に見えるでしょう。

しかし、本当は嫌われることを極端に恐れています。

そのため、見栄を張って周囲に何かをおごったりすることも少なくありません、

7位……うお座×B型の男性

うお座B型の男性は、人のために尽くすことを好むところがあります。

誰かの助けになることが自分の喜びになるタイプで、皆が笑顔になるのが一番の理想としているでしょう。

いつもニコニコ柔和な彼ですが、ムリしてでも尽くそうと見栄を張る部分を持っており、好きな相手に貢いでしまう場合も……。

6位……おひつじ座×O型の男性

おひつじ座O型の男性は、いわゆる「ツンデレ」なところがあります。

好きな女性と一緒にいても周りに知り合いがいると、ついオレ様発言をしてしまったり、冷たい態度になりがち。

でも、いつもはプレゼント攻撃でアプローチ。見栄を張って高価なアイテムを贈り好意を表現するはず。

5位……みずがめ座×O型の男性

みずがめ座O型の男性は、即断即決をするとところがあります。

自分の決めたことを必ず守ろうとするでしょう。

そのため、その男気からか彼を慕う年下の人はわりと多いはず。

当然、目下にはいつも大盤振る舞い。まさに「江戸っ子」のように見栄を張るでしょう。

でもそれ以上に、男として魅力的ともいえるかもしれません。

4位……ふたご座×A型の男性

ふたご座A型の男性は、誰とでも打ち解けて仲良くなれるところがあります。

見かけはどんなに怖そうでも、中身は優しい癒し系であることが多いでしょう。

ただ自分の気持ちを表現するのはあまり得意でなく、良い人であろうと努めるため損な役回りになることも少なくありません。

自分では気づいていないけど、じつは隠れ見栄っ張りなのです。

3位……てんびん座×B型の男性

3位……てんびん座×B型の男性

てんびん座B型の男性は、誰に対しても丁寧に接し、品格のある振る舞いが印象的な存在であるところが。

スマートなコミュニケーション力で、多くの人を虜にするでしょう。

頭の回転も早く、ヒラメキの才能もあるので、仕事も上手にこなしていけるでしょう。

ただ、自分のファッションにかけるお金は相当なモノ。

見た目にこだわる見栄っ張りかもしれません。

2位……おうし座×O型の男性

おうし座O型の男性は、プライドが高く自分を高めていくことに一生懸命なところがあります。

ただ、そのプライドの高さゆえ、セミナーや通信講座にかけるお金はかなりの額に。キャッシングに手を出す場合も考えられます。

何事も手抜きをせずに完璧を求めるストイックさが、自分の理想に現実を追いつかせるための見栄へと化けてしまうタイプです。

1位……いて座×O型の男性

いて座O型の男性は、寛大で心が広い性格のため、周囲に人が集まりやすいところがあります。

本人はとくに意識をしているわけではないのですが、いつも和気あいあいとしたムードの中心の中にいるのが彼なのです。

ただ大げさで見栄っ張りなため、いつも「話を盛る」ようなところがあります。

ですが、それを補ってあまりある人間味と魅力の持ち主と言えるでしょう。

見栄っ張りな男性は憧れを持っている?

見栄っ張りな男性は、少しカッコ悪いと感じるところがあるかもしれません。

男性が見栄を張るのは、カッコよさや男らしさへの憧れがあるため。

等身大で勝負ができれば良いのですが、ある程度の年齢にならないとその境地には到達できません。

若い頃に多少の見栄を切る分には、可愛らしい要素なのかもしれませんね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)