本命の女性に対しては、男性は自分の思いがバレてしまわないように注意を払うもの。

でも、「好き」という感情が大きくなっていくと、次第にそれを隠していくことが難しくなっていきます。

そこで今回は、男性が本命女性に見せる「隠しきれない好意」を紹介します。

好きすぎて…男性が本命女性に見せる「隠しきれない好意」

急に「まじめになる」

好きな女性に対して、ちょっかいを出したり、からかったりするのは男性がやりがちな行動。

でもずっとからかってばかりいたら嫌われてしまうかもしれない、という不安感も多少なりとも抱くものです。

そのため、好きな女性の前では、時折かっこいい部分も見せておこうという思いが働きます。

「いつもはふざけているのに、ふたりきりでいるときに急にまじめになる」

それは男性の、あなたにいいところを見せたいという気持ちの表れなのでしょう。

たまにジッと「見つめている」

ふと気がつくと、あなたの顔をジッと無言で見つめていることがある。

そんな行動をよく取る男性は、あなたに特別な思いを抱いている可能性が高いです。

好きな女性のことはいつまででも見ていたい、というのが正直なところ。

ですが、実際にはそんな大胆なことはできません。

「見たいけれど見られない」というもどかしさが抑えきれなくなったときに、もう歯止めがきかなくなって、思わずあなたに見惚れてしまうのでしょう。

会話を「やめない」

好きな女性と話しているときは、時間があっという間に過ぎるし、どれだけ話しても話し足りないような気持ちになるでしょう。

男性にとっては、好きな女性とふたりで一緒の時間を過ごせるだけでうれしいもの。

会話の内容が大して興味深いものではなくても、あまり気にならないものです。

大事な話ではなく他愛のない話しかしていないのに、男性が会話をやめようとする気配が見られない。

それは、あなたへの思いが隠しきれなくなっている証拠かもしれません。

あなたも、楽しそうに話をきく、リアクションをきちんと取ってあげるなどの反応を見せると、男性の気持ちは一層大きくなるはずですよ。

「頼んでもいないこと」をしてくれる

男性は好きな女性に対して、「いいところを見せたい」とか「頼りになりたい」という思いを特に強く持っています。

お願いしたことをやってくれるだけではなく、頼んでいないことまでしてくれる。

男性のそんな行動は、まさしく気持ちの表れとも言えます。

たとえばあなたが困っているときに、助けを求める前に手を差し伸べてくれる男性。

きっと、あなたの力になりたいという気持ちで動いているのでしょう。

そもそも困っている状況にすぐに気がついてくれる時点で、それだけいつもあなたのことを気にかけている、ということも言えます。

男性の好意に気づいたら…

男性が見せる隠しきれない好意に気づいたら、あなたも好意を示してあげましょう。

お互いが好意を感じ合うことができたら、ふたりの距離感はみるみる縮まっていきます。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)