「理想とは、全然違う人なのに好きになってしまった」という経験はありませんか?

実は、男性にも同じようなことがあります。

男性自身「○○な子がいいな」と思っていたのに、その理想とはまったく違う子を、いつのまにか好きになっていた……ということも!

お目当ての彼に振り向いてもらうためにも、無意識に惚れさせるコツを分析してみませんか?

気づいたら惚れてた!会うたびに好きになる女性の特徴

待ち合わせが楽しみになる子

オシャレは頑張れば頑張るほど、男性の心を刺激します。

たとえデートでなくても、複数人で遊びに行くとしても、オシャレを楽しんでいる子には、男性もだって自然と目がいくものです。

「お、○○ちゃん今日可愛いな」、「あ、意外とそういうスタイルも似合うんだ」などという印象が残れば、男性の中で魅力的な存在として認識され、度々「○○ちゃん可愛かったな~」と思い出すなんてことも。

そうなれば、待ち合わせの度に「今日はどんな感じなのかな?」と楽しみにしてもらえるはず。

プラス、笑顔で手を振る、などのアクションを心がけて、待ち合わせしたくなる子を意識してみませんか?

知ることを楽しめる子

知ることを楽しむ=好奇心旺盛な女性です。

たとえば、「へ~○○って○○なんだ~!」とマメ知識を発見して喜ぶ。

「このお店おいしいね~!リストに入れておこ~!」など、街情報を集めるのを楽しむ。

こんなふうにいつも楽しんでくれる女性であれば、男性だって一緒に時間を過ごしたくなるものです。

また、男性が好きなものを発見したとき、「OK!○○くんは○○されるのが好きなんだね!」と、要チェックポイントにしてもらえることを喜ぶ男性も多いもの。

その話題をきっかけに、行きたいお店などを話せば、デートにつながるかもしれません!

気遣って声をかけてくれる子

気遣って声をかけてくれる子

優しい気遣いは嬉しいもので、女性からのひと声は、男性にとって特別なものになることがあります。

男性の頑張っている様子や、忙しそうにしている様子を見かけたなら、「さっき大丈夫だった?」や「昨日たいへんだったよね~」など、心配やねぎらいのことばをかけてあげてください。

ジワジワ好きになってもらうポイントは、こういった気遣いを定期的にすること。

「あの子、いつも声をかけてくれるな~」と気付いたなら、その女性のことを考える機会が増え、恋心に成長するかもしれません。

なにかひとつ深く話し合える

基本的には、楽しいおしゃべりができれば、相手への印象は良くなっていきます。

ただ、「もっと話したい」と思ってもらうには、なにかひとつ、深く話し合える話題を用意するのがおすすめです。

たとえば、「じゃあ○○だったら?」「○○も○○だよね」「じゃあ○○ってことかな~」など、いろいろな角度から考察し合う会話であれば、男性の好奇心を刺激しやすいのでおすすめ。

お互いの考え方も知り合えるので、親しみも感じてもらいやすくなります。

その日の会話の中で、どれかひとつでいいので、少し掘り下げるような質問を意識してみてください。

日常の中に好意を仕込んでみて

好きな人にはついつい「良く見てもらおう」「可愛く見てもらいたい」「どう思われるか」などを気にしてしまいがちです。

でも大切なのは、彼にいかに近づけるか!

日常の中で、自然に好意を仕込んで、さりげなく彼に近づいてみてください。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)