大好きな彼と「ずっと一緒にいたい」と思うなら、彼に無理をさせていないか想像してみましょう。

彼からすると、無理をしていてもあなたを好きだからこそ、わざわざ口に出してこないこともあるでしょう。

今回は、男性からずっと愛され続ける女性が心がけていることを3つ紹介していきます。

男性からずっと愛され続ける女性が心がけていること3選

彼が望んでいることを考える

彼をちゃんと見ていると、自然に彼の行動がわかってきますよね。

すると、“彼が今しようとしていること”がわかります。

たまには、先回りして準備してあげることも必要になってくるでしょう。

彼が望んでいることを考えるのも、やさしさのひとつです。

寝坊が続く彼なら、遅刻しないように起こしてあげるなども良いですね。

押し付けにならないようさりげなく行動すると、彼も居心地が良くなります。

彼が喜ぶことをする

誰でも気が付いてできそうな、表面だけのやさしさや嬉しさなんてのは簡単ですが、『本当に俺のことを考えてしてくれたこと』なんてのはじんわり深く心に残ります。

そういうものって、彼女だからこそできることではないでしょうか?

とはいえ、無理してまでするものではありません。

あまりに高価なものをプレゼントしたり頑張りすぎたりすると、彼も「お返ししないと……」と考え、結果的に負担をかけてしまいます。

たまに彼のベッドの枕カバーを洗濯して取り換えてあげたり、食べたがっていた料理を作ってあげたりなど。

ただ、彼に会うたびにやっていると「してくれて当たり前」になる可能性もあります。

ありがたみが無くならないように、たまに行動するのが喜ばれるポイントです。

相手の立場になる

彼の嫌がることはしない、言わないというのはもちろんのこと、彼がどう受け取るのか考えてから話しましょう。

LINEなどは、とくに相手への思いやりが出やすいです。

いつも独り言のようなLINEや、一方的に自分の言いたいことを伝えるLINEなど、自分勝手な内容になっていないでしょうか?

彼からすれば、会話を強制されているような気がしているかもしれません。

相手の立場になって考えて、彼が嬉しくなるような会話をするようにしましょう。

ずっと愛される女性になろう

優しすぎず、厳しすぎずの絶妙のいいバランスを取るのはむずかしいですよね。

“やさしい彼女”が定番になると、そこに甘えてしまうようになるのもよくある話です。

危機感を持たせるためにも、やさしさはたまに見せることを意識してみてください。

おたがいに気遣うことで、2人の関係もきっと長続きしていくはずです。

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)