「やさしい彼に惚れて付き合ったのに、交際して3ヶ月も経たないうちにLINEが少なくなったり、自己チューな言動が増えた……」

そんなふうに、彼の変貌ぶりにがっかりしたことがある女性もいるはず。彼氏に雑に扱われるのは辛いですよね。

ただ、中には交際後もずーっと大切にされる人もます。そういう女性はコツを知ってかしらずか、彼氏を手のひらで転がすのが上手!

そこで今回は、好きな人に大切にされ続ける女性の特徴をご紹介します。

手のひらで転がすのは簡単?好きな人に大切にされ続ける女性の特徴

献身的で好き好き攻撃もあるけど重くない

「彼女が献身的で、好き好き攻撃もすごいけど、重くないタイプだから安心して付き合える。
なんか安心して付き合えると穏やかでいられるし、離れられなくなる」(30代・IT)

重くない、安心感がある、というのは付き合っていく上で大事です。

正直、駆け引きをする女性や重い女性、わがままな女性や愛情表現をしない女性よりも、

こういった安心感がある女性のほうが大切にしようと思えたりするのです。

彼の自立心を奪わない

「いまの彼女は、ほどよく放っておいてくれるからラク。
あれこれ尽くしてくれる女性もいるけど、あれ結構ありがた迷惑だし、尽くされることに慣れると、男って本当ダメになるからやめたほうがいい」(30代・不動産)

あれこれ尽くして彼の自立心を奪ってしまっては、彼がダメンズになるだけ。

彼を上手に手のひらで転がし、大切にされる女性は、彼の自立心は奪わず、むしろ彼にできることは彼にやってもらっていたりします。

「してあげたい」という気持ちを引き出す

「一番に頼ってもらえるとすごく嬉しいし、やってあげたことに喜んでもらえるとこっちまで嬉しくなる。
そういう人だと、頼まれる前にこっちからいろいろとしてあげたくなるね」(20代・証券)

何かあったときに一番に連絡すると、「彼女の中では俺が一番なんだな」と彼にも自信がつきますよね。

また、やってもらったことに感謝し、わかりやすくよろこぶと、彼も嬉しくなってもっと頑張ってくれたりします。

そう、大切にされる彼女というのは、彼の「何かしてあげたい」という気持ちを引き出すのが、すごく上手なのです。

時には流したり大目に見たりできる

「彼女の機嫌を損なうことをした際、厳しく咎められたり追い詰められたりすると、別れを考えることもある。

時には流したり大目に見てくれる女性のほうが付き合いやすいし、大切にしたいって思える」(30代・不動産)

女性のなかには彼の些細な言動が気になったり、自分の機嫌で無駄に厳しく怒ったりする人もいるのではないでしょうか。

しかし、そんな態度を続けていると、器が小さいと思われてしまい、大切にもされにくいです。

男性を上手に手のひらで転がし大切にされる人は、大らかさがある人でしょう。

上手に手のひらで転がしましょう!

付き合ってからもずーっと大切にされたいもの。

大切にしてくれる男性を探すのも大事ですが、接し方も大事です。

今回ご紹介した内容を参考に、意中の彼を上手に手のひらで転がしてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)