好きな男性に対しては、ときには自分から積極的にアピールをすることも大切です。

しかし、LINEで激しいアピールをしすぎると、ただただ鬱陶しく思われるだけでしょう。

そこで今回は、男性が勘弁して欲しいと思う女性からの押しが強いLINEを紹介していきます。

男性が勘弁してほしいと思う、女性からの押しが強いLINEとは?

恋愛話ばかりをする

どんな女性を好むのか、どんな女性にドキッとするのかなど、好きな男性の恋愛観は最も気になる部分でしょう。

「少しでも好みに近づきたい」と思うので、色々と探りを入れたくなるのもわかります。

だからといって、LINEをする度に「恋愛話」ばかりをされたら、さすがに男性はちょっと重いと感じるはず。

そもそも男性は女性のように恋愛トークがあまり好きではないので、話していて楽しいLINEだとも感じてもらいにくいようです。

深読みをする

勝手に自分の感情を決めつけられたり、無駄に深読みされたりすることを男性はものすごく嫌います。

しかも、その読みが全く見当違いのものであったりしたら、「わけのわからないことを言わないでくれ」とうんざりもするでしょう。

LINEでも、ちょっと返信ができなかっただけで、「もしかしてデート中?」と疑われたり、「私とLINEしてもつまらないよね」と変に裏読みされたりしたら、はっきり言ってかなり面倒くさいです。

好きすぎて色々と頭の中で考えてしまうのかもしれませんが、あまりにも思い込みが強いと暴走して男性からは煙たがられるだけですよ。

長文LINEがくる

短い文でポンポンとテンポ良く会話をするのが、LINEの大きな特徴のひとつでもあります。

だからこそ、いちいち長文のメッセージを送られると、読むのも返信をするのも面倒に感じてしまうもの。

好きな男性とは色んな話がしたいし、色んなことを言いたい気持ちになるのもわかりますが、長い文章は圧迫感を与えるだけです。

長文にはそれなりにちゃんとした返事をしなければいけないような気にもなるので、LINEをすること自体が億劫になってくる可能性もあるでしょう。

LINEで彼の気を惹こう!

重くて鬱陶しいLINEは、送られてきただけで気分が萎えてしまうもの。

それではアピールも逆効果にしかならないので、好きな男性への過度なLINEは絶対に送ってはいけません。

LINEは楽しく会話をするためのツールなので、上手く利用して気になる彼の気を惹いていきましょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)