本命の女性ができたら、どんな男性であれ、多かれ少なかれ態度が変わるものです。

好きが隠し切れないのはもちろんですが、本命の女性を特別扱いして、本気度をアピールするみたい。

そこで今回は「本命女性の信頼を勝ち取りたい男性がやること」をご紹介します。

俺を信じて!「本命女性の信頼を勝ち取りたい男性がやること」4つ

1、トイレに行くときにスマホを置いていく

「何もやましいことがないので、スマホを机の上に置いてトイレに行きますね。逆に遊びの子にスマホを見られたらマズいので、肌身離さず持ち歩きます」(28歳/人材)

本命女性の前では、スマホにあまり気を取られないようです。

数分席を立つくらいであれば、そのまま置きっぱなしでも何の問題もなし。

逆におうちデートにも関わらず、移動するたびにスマホを持ち歩く彼は、ちょっぴり怪しいかもしれませんね。

2、SNSのアカウントを教えてくれる

「男同士でも、よほど親しい友人しかフォロワーはいないですね。異性も同様で、本命の子にしかアカウントは教えないです」(24歳/広告)

プライベートが満載だからこそ、SNSでもつながるって一歩踏み込んだ気がしますよね。

それに監視されるのはイヤなので、彼らもSNSを教える人は厳選しているようです。

ごく少人数のフォロワーしかいないSNSを教えてもらえたら、脈アリ度はかなり高そうですね。

3、頻繁にLINEを送る

「ほかの子には面倒くさくてできないけれど、本命の子にはマメにLINEします。仕事で忙しいからなかなか返信できないけれど、本当はもっとやりとりしたいくらい!

やっぱり自分の中で、本命の子が特別なんですよね」(26歳/インフラ)

どんなにLINE無精な男性でも、本命女性ができたら話は別。

好きだからこそやりとりしたいのはもちろん、「俺には、あなたしか見えていないんだよ!」という意味も込めて率先してLINEするようです。

4、ボディタッチはほとんどしない

「『かわいいな』程度の子には、結構ボディタッチをしてしまいます。だけど本気で好きになった子は簡単に触れない。もちろん、すぐに家に呼ぶなんて論外です」(29歳/通信)

本命女性に触るなんて恐れ多くて、ボディタッチはできないとの声が聞かれました。

もちろん触れたい気持ちはあるけれど、それ以上に嫌われたくない思いが勝つみたい。

デートを重ねて、きちんと告白をしてから次のステップに進むなど、本命女性には段階を踏むようです。

壊したくないからこそ大切に扱います!

こうやってみると、本命の女性との関係は大切に育もうとしているのがわかりますね。

逆にあなたの気持ちを無視して「これくらいよくない?」なんて一方的に迫ってくる場合は、都合よく扱われているだけかもしれません。

好きだからと流されるのではなく、ノーと言える勇気も持ちたいですね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)