誰からも羨ましがられるような「理想の彼女」になりたいという気持ちは、誰にでも多少はありますよね。

とくに彼氏の友達に「いい彼女と付き合ったな」と感じてもらえたら、ものすごく嬉しいでしょう。

そこで今回は、彼氏の友達に「いい彼女だな」と思われる理想の言動を紹介します。

彼の友達に「いい彼女だな」と思われる理想の言動3選

彼を立てる

男性が考える理想の彼女像の条件には、「さりげなく男を立てられる」という点が必ず挙げられます。

とくに、友達や同僚などの知り合いの前では、1歩下がってちょっと立ててもらいたいというのが本音。

彼氏の話をたくさんしたり、「仕事に関してはかなりマジメな人だから」と軽く褒めてみたりすると、彼氏もいい気分になるようです。

友達も彼を立てているところを見て、「いい彼女を持ったな」と感じるはず。

少しの工夫で、あなたの周りからの株は相当上がることでしょう。

適度にノリがいい

友達に彼女を紹介した際に、ずっと黙り込んだままだったりあまり笑顔が見られなかったりすると、友達も対応に困りますよね。

「一緒にいても楽しくないのかな」とか「もう帰りたいのかな」などとも感じることでしょう。

逆に、適度にノリが良くて誰とでも上手に合わせられる彼女だったら、「楽しくていい子だな」という印象になりやすいもの。

ノリノリである必要はないので、みんなが笑っているときには一緒になって笑ったり、彼氏の友達の話にもちゃんとリアクションを取ってあげたりすることが大切です。

配慮ができる

彼氏に尽くす女性は、「いい彼女」だと思ってもらえるポイントと言えるかもしれません。

ただ、彼氏だけに尽くすのではなく彼氏の友達にもさりげなく気遣いを見せるようにすると、あなたの評価はグンと高くなるでしょう。

たとえば、一緒に食事をしたのなら、次に何を飲むか聞いてみたりさりげなく汚れたテーブルを拭いたりなど。

空いたお皿をまとめるだけでも、好感度はかなりアップするもの。

彼氏と友達を変に分け隔てたりせずに扱うようにすると、友達もいい気持ちになれるので「また一緒に遊びたいな」とも感じてくれるはずです。

謙虚さを大切に!

男性はプライドが高く見栄っ張りでもあるので、友達には良い彼女と付き合っていると思われたいものです。

謙虚でいて配慮ができると、彼氏の友達に「いい彼女じゃん」と思ってもらえることにもつながります。

あなたにとってもプラスになるので、ぜひ実践してみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)