好きな男性の心を上手にくすぐって意識させることができると、あなたを見る目は変わってくるでしょう。

LINEのやり取りの中でも、「なんかあの子、気になるな」と思わせるテクニックはいくつか存在します。

そこで今回は、男性が気になってしまう「女性からのLINE」を紹介します。

俺のこと好きなの…?男性が意識する「女性からのLINE」4選

「○○が食べたい」と伝える

気になる男性とLINEで会話をしているときに、行きたい場所やしたいことなど、自分の願望をそれとなく伝えるのはテクニックのひとつ。

「一緒に行きたいってことかな?」と男性は感じるでしょうし、「じゃあ今度行こうよ」と誘いやすくもなります。

とはいえ、いきなりデートスポットを言うのはなかなか難しいので「○○が食べたい」とまずは食事デートに誘導するような流れを作るのがベスト。

「それだったら、いいお店知ってるよ」なんて返信が来たら、そのまま一気にデートの約束が取りつけられる可能性が高いですよ。

「センス」を褒める

気になる男性の心をつかむためには、「褒める」という行為はやはり効果が高いです。

LINEで会話をしているときに、サラッとさりげなく褒めてあげたら、男性はかなり喜んでくれるでしょう。

ただ、「すごい」とか「さすがですね」といった言葉はありふれているので、男性のセンスの部分を褒めるのがコツ。

美的センスやファッションセンス、発想力や頭の回転の速さ、仕事の能力などを褒めるようにすると、「この子はわかってくれている」と男性に思ってもらえますよ。

「○○さんがいないとつまらない」と言う

気になる男性が体調不良で休んでいたり、みんなの集まりに参加していなかったりしたときには、心配のLINEを送ってあげるといいでしょう。

ちゃんと自分のことを気にかけてくれていることに、男性はうれしい気持ちになるはず。

さらにその際に、「○○さんがいないから今日はつまらないです」と付け加えてあげたら、男性をかなりドキッとさせることができます。

特別な人だと示すと、相手の男性もあなたを特別な存在として見てくれるようになるので、ふたりの関係性が進展するきっかけを作り出せますよ。

「ひと盛り上がり」したら終わる

盛り上がったところで終わりになると、もっと続けたいという思いが強く湧き起こるものです。

LINEでの会話も楽しいという思いのときに切り上げてしまったほうが、「また話したい」と相手に感じてもらえるかも。

好きな男性とはずっとつながっていたいと思うでしょうが、そうやってダラダラと続けてしまうと、時間が経つにつれて楽しさは薄れていく一方でしょう。

いい余韻をたくさん残すことができると、あなたの存在は男性の中でどんどん大きくなっていきますよ。

おわりに

なんとなくでも好意を感じると、男性はその女性のことを意識するようになるものです。

だからこそ、LINEでやり取りをする中で、さりげなくドキッとさせることができると、好きな男性と一気に距離を縮められるかもしれませんよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)