LINE(ライン)アイコン

「この子と話していると楽しい」と男性が感じたら、その女性への関心は高まるはず。

LINEでやり取りをする際には、ふたりで一緒に楽しめたらいいですよね。

そこで今回は、男心をくすぐる「LINEテクニック」を紹介します。

まだまだ話していたい!男心をくすぐる「LINEテクニック」

ほどよく「話題」を振る

「色々と話題を持っている女性だと、やっぱり話していて楽しいです。こっちは何も考えずに話せるから楽でいいですしね」(29歳/男性/飲食)

話題が豊富であるのは、楽しくLINEのやり取りをするうえでとても大きな武器です。

ですが、自分だけがたくさん話をしないように注意しましょう。

ほどよく話題を相手に振ることで、ふたりともが楽しい気持ちになれます。

とくに、おとなしかったり、話すのが苦手だったりする男性には効果的。

ほどよく話を聞いて引き出してあげると、居心地の良さを感じてもらえるでしょう。

「レスポンス」は早めにする

「ポンポンと会話が進められる女性がいいです。ストレスを感じないで話せるから、普通に楽しい時間を過ごせますね」(31歳/男性/WEBディレクター)

いちいち返信が遅いと、タイミングがズレて会話が弾ませにくくなります。

大事な話や聞いてほしい話をテンポよく話せないと、「もういいよ」と相手がいらいらしてしまうなんてこともあるかも。

あえて返信を焦らす駆け引きもよく耳にしますが、必ずいい結果になるとは限りません。

LINEは、すぐに返せるのなら返すに越したことはないです。

一緒に「はしゃぐ」

一緒に「はしゃぐ」

「くだらない話でめちゃくちゃ盛り上がれたら、その子のことを大好きになりますね。おもしろ画像を送り合って笑ったりできると最高かも」(32歳/男性/通信関連)

当たり前ですが、一緒に盛り上がれる人と話していたら楽しいものです。

男性がはしゃぎたいと思っているところで一緒になってはしゃげないと、「ノリが合わないな」と男性に思われてしまうでしょう。

相手がスタンプを送ってきたらスタンプを返す、画像を見せてきたら画像を送ってみる。

など相手の行動に対して一緒にはしゃいでみると、ふたりだけの楽しみが生まれますよ。

「あー、楽しかった」と言う

「『話せて楽しかった!ありがとう!』って言われて、すごくドキドキしたことがある。シンプルだけど心に響くひと言なので、素直にうれしかったです」(28歳/男性/広告代理店)

女性から楽しんでいる様子が伝わってきたとき、男性も話していて楽しいと感じるもの。

「俺と話していると楽しいんだな」と感じたら、その女性のことがもっと気になり始めます。

「あー、楽しかった」と最後に告げたり、「○○くんと話してると笑いが止まらない」とさりげなく会話中に言ったりすると、男性を確実にドキッとさせることができますよ。

おわりに

LINEで楽しいやり取りができたら、距離感はどんどん縮まっていくでしょう。

ふたりの恋愛にも大きな影響をあたえるLINEテクニック。

ぜひ、意識してみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)