付き合い始めの頃は外デートをしていたのに、最近はいつも家でのデートばかり。

「たまには外に行きたい!」と彼氏に主張したこともあるのではないでしょうか?

実は、男性が外デートを避けたい理由にはさまざまな考え方があります。

今回は、男性が外デートを避けたい理由を3つ紹介します。

なんで家デートばっかり?男性が外デートを避けたい理由3つ

同じ空間で過ごしたいから

「何もしなくても、好きな子と同じ部屋で一緒にいられるだけで楽しいから。

わざわざ外に行く必要性を感じないんですよね」(25歳/インテリア関係)

「彼女と過ごしているからこそ、ゲームに集中できる。

一人で家にいるよりそのほうが楽しいですからね」(28歳/不動産関係)

「彼がゲームばかりして会話がない」という不満を持つことがあるかもしれませんが、これは「愛されていないから」ではありません。

あなたと同じ空間にいるからこそ、のんびりできてリラックスしているのです。

家にいるほうが安全だから

「いちいち言わないけど、彼女とデートで外にいくときって男はけっこう気を遣うんですよ。

『車道側を歩かせてはいけない』とか『変な男に絡まれないように』とか。

家デートは変な神経を使うことがないので、落ち着くんです」(33歳/Web制作会社経営)

男性のなかには、「彼女を守らないといけない」という感覚が刷り込まれている人が多いようです。

外でのデートだと、電車に乗るだけでも「痴漢から彼女を守らないと」のように、男性は神経を使ってしまいます。

家にいるほうが間違いなく安全なので、外に出たくない男性も多いことを覚えておきましょう。

休みの日はゆっくりしたいから

「平日は仕事でクタクタなので、休みの日にデートプランを考えて遠出する気力がないからです」(31歳/広告関係)

外出を好まない一番の理由は、「疲れていてキツイ」という考えが多いようです。

休日でも疲れが残っている様子が見られたら、「思いっきり寝る週末」のように休養デートを楽しむのも良いかもしれませんよ。

何より、疲れている状態では会話も進みにくいですからね。

好きだからこその家デート

家デートが好きな男性は、「愛する女性と心安らぐ空間にいることが一番幸せ」と思っているからこそ、家でダラダラしているのかもしれません。

お付き合いしている以上、片方が我慢するのは良くないので、お互いの妥協点を見つけることが大事です。

「彼はこれが幸せなんだな」と思ってみると、少しは不満も減るのではないでしょうか。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)