「彼にギュッと抱きしめてほしい」と、女性なら誰でも思いますよね。

恥ずかしがり屋な男性は、思っていてもなかなか行動に移せないことも少なくありません。

そこで今回は、大好きな彼に抱きしめてほしいときにしてみたい行動を3つお伝えします。

彼に抱きしめてほしいときにやりたい3つの行動

ロマンチックな映画を見る

ロマンチックな映画を見たときは、感傷的になることもありますよね。

男性も同じで、見たものに影響されやすく映画で抱きしめるシーンなどがあると、それに引っ張られることも。

抱きしめてほしいと思ったときは、男性に「抱きしめる」という行動をイメージさせるような映画を一緒に観ると良いでしょう。

2人だけの空間を作る

観覧車やカップルシート、個室などの“2人だけの空間”をつくると、男性の行動が積極的になります。

デートでそういった空間を作れるよう、彼を誘導してあげましょう。

あなたから「行ってみたい」と伝えた方が、彼も計画を立てやすくなります。

街を一緒に歩いているときは他人の目も気になるので、恥ずかしがり屋な男性は抱きしめるといった直接的な行動には出ません。

彼が積極的になりやすい空間やタイミングを、あなたから作ってあげることがとても大切です。

ほっぺにキスをする

「何をしても抱きしめてくれる素振りがない……」

このような状況になったときは、ほっぺに軽くキスをする、もしくはするようなしぐさをしてみましょう。

女性が積極的に攻めることで、彼も感化されて抱きしめてくれる可能性はとても高くなります。

恥ずかしがり屋の男性は、何かの“きっかけ”を待っていることが多いようです。

ある程度積極的なアプローチをあなたからしてあげると、彼のスイッチが入るかもしれません。

女性から積極的に行動するのもアリ

「なかなか動いてくれない彼を動かしたい……」

このように悩んでいる女性は多いですが、恥ずかしがり屋の男性も意外と多いです。

たまには女性から積極的に行動することによって、彼の行動を後押しできるかもしれませんね。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん)

(愛カツ編集部)